ASC受診(16回目)
神代植物公園の駐車場にあるイチョウの木は、今年も見事な黄色だった。
c0039167_23215434.jpg
夕方近かったから、写真写りはイマイチ…
c0039167_23221481.jpg
「紅葉より団子」の犬。
c0039167_23241016.jpg
髪型(?)がやっぱり変だ… なんだ、その頭のカール…
深大寺の階段を降りたところで、ばったりウエスティさんに遭遇。
10kgもあるというビッグな女の子だった。 女の子顔で、とても可愛かったのだ。
深大寺の夜は早いらしく、まだ16時ごろなのにお店が閉まりだしたので、ちょっと早いけどASCへ。

おやつをもらえるものだから、先生に呼ばれたら海斗は大喜びで診察室へ。
いきなり先生におやつを要求して、また先生に笑われた…(汗)
カプセルを受け付けないのはどうやら珍しいらしく、先生が「そうゆう子もいるんですね~」って。
そして、大学に依頼してあった菌の培養結果報告。
なんでも、普通に皮膚に付く菌はある程度決まっていて、その種類の菌だろうとは思われるけど、
ちょっと違う所見の菌が見つかったらしく、再検査中なんだそうだ。
で、暫定ということで、5つの薬の成分についての結果を教えてくれた。
             (1)セファレキシン(耐性)
             (2)ミノマイシン(中間)
             (3)クラブラン酸・アモキシシリン(耐性)
             (4)オフロキ. サシン(耐性)
             (5)ノルフロキサシン(耐性)
見事なまでに耐性(薬より菌が強い)ばかり… ミノマイシンだけ、かろうじて中間。
で、先週から飲み始めた抗生物質の成分は(1)セファレキシンで、この結果だと効かないはず。
が、現在の海斗は新しいかさぶたがほとんどできていなくて、かなり調子良い感じ。
シャンプーのやり方は変えていないから、どうやら薬が効いている様子。
で、検査結果はあくまでも試験管の中でのものであって、実際に薬を体内に取り入れた場合と
結果が変わってくることはよくあるそうだ。 だから、今はセファレキシンを使っておいて、
いざという時のためにミノマイシンを取っておきたいとのことだった。
抗生物質はあと1週間だけ継続して飲ませて、またその後の経過を見ることになった。
そして、耳も綺麗になっていて、今日は先生の洗浄もナシ。 次回の受診は3週間後の予定。
本日の診察料+薬剤費+シャンプー 7,507円也。

帰りは用賀倶楽部で夕食。 行った時はそうでもなかったけど、帰る頃にはわんこエリア満席。
c0039167_23242556.jpg
2年振りくらいに生牡蠣食べちゃった。
いやぁ、食べるとあたるっていうのが2,3回続いて、ちょっと避けてたんだよね…
c0039167_23244266.jpg
ドッグメニューがあったんだよね、ここ。 でも、海斗は夕食を食べちゃった後だからお預け~
今度来た時には、何かご馳走して差し上げよう。

[PR]
by rockaito | 2008-11-30 00:40 | わんこ | Comments(0)
<< 小春日和の日曜日 イヌリンピック2008 >>