七回目の動物合同慰霊祭
昨日は、年に一度の動物合同慰霊祭だった。
c0039167_23161722.jpg
早いもので、7回目。
当初は、納骨してから7年後にお骨を土に返すという話だったんだけど、
納骨堂の棚にまだスペースがあるということで、今のところ土に返されたお骨は無いようだ。
そんな訳(?)で、慰霊祭に参加する人が毎年増加中。
塔婆を申し込んだ人の名前がお経の途中で読み上げられるんだけど、今年は10分以上掛かった…
慰霊祭から帰宅する途中で雨が降り出し、海斗の散歩は無し。

今日は雨も止んだし、お風呂だから汚れても問題無いので散歩へGO!
c0039167_23163365.jpg
昨日の分のパワーが余っているのか、テンション高し。
c0039167_23164032.jpg
ウエスティのお友達に会ったら、思いっきりスイッチが入っちゃって、右へ、左へ猛ダッシュ。
上↑の写真では尻尾が上がっているけど、猛ダッシュの時って尻尾下がりますね。
風の抵抗でも考えているんだろうか?

[PR]
by rockaito | 2010-05-30 23:33 | わんこ | Comments(4)
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2010-06-03 11:32
先代犬さんの法要だったんですね。
最近は亡くなったワンちゃんの葬儀をしてくれるところとか
ワンちゃん用のお墓とか、うちのあたりでも充実してきました。
海斗家のはお寺さんなんですね。

Commented by degipochi at 2010-06-04 01:11
バランス取ってるんだよ、ねぇ。
シッポの短いコッカしゃんにはない芸当であります。
先代ワンさんの法要、集まる方が多いのは、それはそれで寂しくなくていいのかも。
なんだか明るい感じだし、屋内なのもいいですね~。
ウチはご存じの通りアメオンナだから、外だったらけっこう辛いかも。。。
Commented by rockaito at 2010-06-05 12:49
miyanekoママさん
いくつか見学したりして、このお寺の動物納骨堂に決めました。
ここは、棚にそのまま骨壷を置かせてくれて、写真とかおやつなんかも
供えることができるんです。
納骨の時には、きちんとお坊さんがお経を唱えてくれたりして…
最近は、飼い主と同じお墓なんていうのも増えましたね。
Commented by rockaito at 2010-06-05 12:53
degipochiさん
普通のダッシュの時は左右に尻尾を傾けるので、舵取りだと思うんですけど、
猛ダッシュの時はお股の間に収納しちゃうので…
納骨堂は室内ですけど、さすがにそんなに広くはないので、
ほとんどの参列者は外のテントの下であります。
雨だったら別の建物でやることになっているのですが、
いまのところ雨に降られたことはありません。
マリちゃんばりの雨女しゃんがいないのかも~
<< 山と渓谷(その1) 雨だよ トリミングだよ >>