山と渓谷(その1)
始まりは「高尾山も行ってみたいよね」の一言だった。
高尾山、高尾山、調べれば調べるほど、犬連れで行くにはちょっとキツくない?って感じ。
混んでる。 ケーブルカーはバスケットに入れなければならない。
リフトは抱っこで乗れるが、乗車時間12分。 ちと長いよね~
そして目に付いたのが御岳山。 「ONE BRAND Vol.26」でも紹介されていて、犬連れに優しそう。
ケーブルカーはそのまま一緒に乗れるし、リフトは乗車(?)時間2分ほど。
ケーブルカーにはペット用運賃まで設けられているのだから、
犬連れ問題ナシということなのだろう。(もちろん、マナーを守ることは当たり前)
御岳渓谷は以前から一度行ってみたいと思っていたので、ここはひとつダブルで行っちゃう?
ってな訳で、混雑を避けるため金曜日に休暇を取って、御岳山御岳渓谷へGO!

前日の天気予報で、御岳山は12時を境に雨。 ならばと、早朝5時に出発。
途中休憩を挟み、8時頃到着。 ここでひとつ誤算。 リフトの営業時間が10時半~だった…
まぁ歩けば良いだけなので、ケーブルカーの切符だけを購入し、いざ御岳山へ!
c0039167_12564023.jpg
ちょうどプレートが隠れちゃってるけど、青空号に乗車。(帰りも青空号だった)
c0039167_12565737.jpg
これが噂(?)のペット用切符。
海斗は床にいてもらったんだけど、「ドスン!ドスン!」って床から音がするものだから、
後半は「抱っこしてくれ~」と助けを求められ、飼い主の膝の上へ。
帰りも途中までは床にいたんだけど、やはり同じように助けを求め、最後には膝の上だった。
c0039167_1257830.jpg
こんなに朝早くから来てる人達って、登山に来ている人達ばかりなので、
のんびりペースの我が家はあっという間に取り残されたのでした…
c0039167_12572051.jpg
推定樹齢1000年と言われる神代ケヤキ。
c0039167_12572968.jpg
武蔵御嶽神社までは長い石段が続くのです。 新緑が眩しかったなぁ~
c0039167_12573866.jpg
海斗も、この日のために用意したリュックを背負い頑張りました。
中身? おトイレセットっす。037.gif
c0039167_12574643.jpg
着いた~と思ったら、一目散に寶物殿へ走って行った犬が若干一匹…
どうして床が冷たいって分かったんだろう???
c0039167_1257566.jpg
ひと休みして、神社にお参り。
c0039167_1258490.jpg
再び寶物殿で休憩… 確かに海斗にはちょっと暑かったけど、休み過ぎじゃない?
こちらもほぼ貸切。 お参りすると、すぐに皆さん他の目的地へ。
我が家はこの神社で折り返し。 本当はロックガーデンとか行きたいところだけど、
ご老体が一緒なので諦めた。
c0039167_12581320.jpg
この商店街も犬連れで入れたりするらしいのだが、残念ながら開店前。
次回のお楽しみに取っておくことにして、大展望台&リフト乗り場を目指す。
このころにやっと賑わってきて、お泊まり保育中の保育園児とか、小学生の遠足に出くわす。
c0039167_12582279.jpg
ケーブルカーの御岳山駅から神社まではずっと舗装されていた道だったけど、
大展望台までは途中からこんな道に。 少しはこんな道を歩かないと、山へ来た気がしないもんね。
c0039167_12583058.jpg
大展望台からの眺め。 まぁ予想通り。 金曜日の天気では、こんなもんでしょう。
c0039167_12584095.jpg
唯一確認できたのは、西武ドーム。
c0039167_12584993.jpg
展望食堂のテラス席で早めの昼食。 写真を撮り忘れたけど、雲上うどんを食べた。
ここは涼しくて気持ちいいを通り越し、後半は寒いくらいに。
リフトでケーブルカーの駅まで降りたら、「暑っ」って感じだった。


ケーブルカー(上り)→リフト(下り)→ケーブルカー(下り)
飼い主の膝の上ならという条件付きで、海斗は大人しく乗っていられたかな。
違う季節にまた行きたいね。 そして次の目的地、御岳渓谷へ~
その2へつづく

[PR]
by rockaito | 2010-06-05 13:01 | わんこ | Comments(6)
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2010-06-05 23:25
子供の頃(最後は大学生だったかな?)家族で何度か歩きましたよ、御岳山。いいよね~。適度に歩きやすくて、適度に自然がいっぱいで。
渓流沿いの道とか鎖を伝って登るところとかもあったような記憶が。
群馬の山もいいけど、こんな近場に犬連れに良い山があったんだわ。
私も今度歩きに行ってこようかな。
続き、楽しみにしてます♪
Commented by wes-qoo at 2010-06-06 08:37
高尾山、昨夜、娘とクーチャンパパがちょうど話をしていたので
\(◎o◎)/!

海斗くん頑張って上ってますね。
リュックがとてもお似合いですヽ(^o^)丿
リフトでも大人しくおりこうさんでした♪
キョロキョロしちゃって、ちょっと怖かったのかな(*^_^*)
Commented by ichimama at 2010-06-06 22:34 x
リュック姿の海斗君、かわいすぎ!
そんなのあるんですね~。ほしいなあ~。
でも、うちはいまだに洋服ですら固まってるから無理か。
でも自分で背負ってくれたら便利ですね。

山は涼しそうでいいですね~。
海に近い(のかしら??)海斗君地方も涼しいんでしょうね。
関西の夏は暑い!
関東の友達が来ると、暑さと蝉のうるささに皆びっくりします。
Commented by rockaito at 2010-06-06 23:56
miyanekoママさん
お~、御岳山行ったことあるんですか?
我が家は高尾山も、御岳山も行ったことなくて~
御岳山に至っては、存在をつい最近知った訳で…
いやぁ~、今まで知らなくて損したって感じです。
今度はスカッと晴れて、見通しの良い時期に行きたいなぁと思います。
Commented by rockaito at 2010-06-07 00:01
クーチャンママさん
とりあえず格好から…と思って、リュック買っちゃいました~
海斗は、ケーブルカーの方がちょっと怖かったようです。
床から「ドスン!ドスン!」と音がしたので。
リフトは高さも低かったので、結構大丈夫だったようです。
Commented by rockaito at 2010-06-07 00:06
ichimamaさん
リュック、良いでしょ?
背負っているだけで、皆さん褒めてくれますよ~
かなり好感度が上がります(笑)
海斗の場合は、洋服より嫌がりませんよ。
洋服はおやつと引き換えじゃないと着ませんが、リュックは交換条件ナシでOKです。
御岳山は標高が高い分、やはり涼しかったですね。
海斗地方は半島なので、近隣都市と比べると涼しいようです。
私からしたら、充分暑いんですけど…
<< Welcome to 海斗地方 七回目の動物合同慰霊祭 >>