あの日のことは教訓となったのか
首都圏の鉄道網がほぼ全滅。 震災を思い出させる状況でしたね、昨日は。

<<あの時と違ったこと>>
1.飼い主の職場
 夏の節電対策を避けるため、3ヶ月限定であるビルに間借り状態。
2.停電
 夕方、周辺一帯が停電したものの、20分程で復旧。
3.帰宅/職場待機指示
 一切無し。
4.飼い主の携帯電話
 スマホに機種変更済み。 乾電池を使う充電機も常に携帯。
5.鉄道
 当日中に復旧。

今回は職場に留まることができる状況だったので、情報収集しつつ21時半まで残業。
それまでにスマホの充電も満タンに。 最寄駅の鉄道は、ほぼ復旧した状態でした。
私鉄は復旧後1時間くらい経っていたけどホームへの入場制限が行われていて、駅の外に100~150mくらいの列。 警察官が整理していたせいか、みんな淡々と並んでおりました。
思ったよりも時間が掛からずにホームまで入ることができ、乗車したのが22時半前だったでしょうか。
車内はもちろん殺人的な混雑。 最近、あれですね。 声を出さない人が多いですね。
無言のまま押す。 無言のまま突っ込む。 「すみません、降ります」とか、「もう少し詰めてもらえますか?」とか、声に出すだけで周りの気持ちや態度って変わると思うのは、飼い主だけでしょうか?
無言で押されると、「何だよ?!」と押し返したくなりますが、「すみません、降ります」って言われると、「通してあげなくちゃ」って思いますよね?
混んでいる電車ほど殺気立っている傾向にあると思うのでね・・・ 「無言でXXXXX」は止めて欲しいな・・・と。
昨日はね、職場に留まったのは正解だったと自分では思う。 夕方に帰宅しようとした人が、一番ダメージが大きかったんじゃないかな? 暴風雨だわ、電車止まるわで。
スマホは停電時に強みを発揮しますな。 ワンセグ&FMラジオ付きだと尚更。
こんな感じで、今回は帰宅難民にならずみ済みました。

心配してくださった皆様、ありがとうございました!

[PR]
by rockaito | 2011-09-23 00:13 | わんこ | Comments(2)
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2011-09-25 20:11
スマホに機種変完了+予備のバッテリーの手当もしてあったのは何よりでした。情報収集で威力発揮しますからね~。(^^)ニコ
ブログチェック&投稿も◎だしね♪
Commented by rockaito at 2011-09-26 23:58
miyanekoママさん
スマホはあっという間にバッテリーが無くなりますからね・・・
どこでも充電できるようにと、すぐに用意しました。
いざという時は、やはり情報収集が大切ですよね。
<< 一気に秋へ 帰宅! >>