箱根旅行2012(その2)
宿泊先は「仙石高原 大箱根一の湯」さん。
独自リサーチ(?)の結果、評判が良さそうだったので予約してみた。
箱根一帯に一の湯グループの宿があって、仙石高原だけがわんこ同伴OKとなっている。
開業は2004年だけど、建物自体はそんなに新しくはなく、リフォームされている。
c0039167_21364236.jpg
あれ? 海斗さん、お疲れですか?037.gif
c0039167_21364763.jpg
本棟/別棟があり、部屋のタイプも和室/洋室/和洋室がある。
飼い主が予約する時点で洋室しか空いてなかったため、選択の余地なく洋室。
ベッド2つでぎゅうぎゅうという感じはなく、それなりの広さ。 とりあえず、圧迫感は感じない程度。
c0039167_21365386.jpg
食事のメニューは一の湯全館共通。
標準プランだとちょっと寂しいか?と思い、グルメプランにしてみた。
グルメプランは標準プラン+新鮮な海の幸の舟盛付コースである。
c0039167_21365982.jpg
彩り野菜と湯葉のセイロ蒸しから、海斗にも少々お裾分け。

お風呂は、脱衣所も犬禁ということで、飼い主が貸切専用露天風呂、母が館内浴場を利用。
露天風呂の貸切時間は30分なので、あまりのんびりはできない。
露天風呂の場所がドッグランの手前で、一度玄関を出て外を歩いていかないといけないので、
雨の日や真冬はちょっと大変そう・・・

今回も例外ではなく、0時半から1時間毎に「ご飯くれ!」「まだ早い!」といったやりとりが続き、
寝不足で朝を迎えた飼い主でありました・・・
c0039167_2137476.jpg
ドッグランがありますが、宿泊客数(13組くらいだったかな?)の割に静かなものでした。
海斗も匂いチェックとマーキングが終了したら・・・
c0039167_21371039.jpg
「もう帰る」ってさ。
c0039167_21371999.jpg
朝食は、和食の定番って感じ?
c0039167_21372438.jpg
キミ、何故ゆえに食べる気マンマン?
とっくのとっくに、朝ご飯食べちゃったでしょうがっ!

宿の評価としては・・・ スタッフの方達はとても感じが良いです。
部屋の床が普通のフローリングと違うのか、爪がぶつかるカシャカシャといった音がせず、
そのあたりは良かったかも。 隣の部屋の音とかも気にならなかったし。
さすがに廊下を誰かが通ると、海斗は気にしていたけど。
犬グッズもひと通りの物が揃っている感じ。
そうそう、洗面所の所に手拭きペーパータオルが備え付けられているのは良かった!
手拭き用のタオルが下げてあるところもたまにあるけど、何もない所が多い気がするのよね。
だから、持参したタオルを使ったり、浴用タオルを使ったりって感じなんでね、いつも。
宿泊客のリクエストを可能な限り聞いているといった印象のお宿でありました。

その3へつづく

[PR]
by rockaito | 2012-05-03 23:31 | わんこ | Comments(0)
<< 箱根旅行2012(その3) 春の健康診断2012 >>