年明けからこれまで
気が付けば3月になっちゃいましたよ~
忘れないうちに、年明けから今までのことを記録しておかないと!

1月11日(日) またしても「しこり」発見
年末に、またしても見つけちゃったんですなぁ~、「しこり」。 左脇下に。
まぁ、小さいんですけど。 仰向けにして、注意深く触らないと分からないくらい。
で、案の定、診察台で立った状態では先生分からず…
なんとか仰向けにして確認してもらいました。
小さ過ぎて針も刺せないし、ちゃんとしこりに刺さったかも分からないし、
まだ検査できる段階ではないと。 血液検査の結果にも出ないとな。
場所的に、「腋窩(えきか)リンパの可能性もある」と言われ、ちょっとドキドキ。
とりあえず、様子を見るしかないということになりましたが…
2ヶ月以上経った今でもほとんど大きさが変わっていないので、
とりあえずは悪性ではなさそうです。

1月16日(金) 突然の血便にビックリ!
朝、母の「何、これ?」という言葉と共に視界に入ったのは赤く染まった海斗のお尻。
下痢もしてないし、食欲もいつも通りだし、元気モリモリ。
なのに突然、便と共に鮮血が…
兎にも角にも病院へ。(母がタクシーで連れて行きました)
大腸で出血はしているものの、平熱だし、元気だし…ってことで、
内服薬を4日分処方されて、様子見となりました。
出血が続くようだったら、内視鏡検査を…ということだったんだけど、
結局、翌日以降は全く出血せず。 現在に至ります。
何だったんでしょうかね?

1月下旬から 久し振りに膿皮症大暴れ
年末からちょっと怪しかった皮膚の状態。 背中を中心に赤いポチポチ。
それが1月下旬から、でっかいかさぶたボコボコ状態に。
シャンプーの頻度を増やしたりしたけど、今ひとつ落ち着かず…
何年ぶりかなぁ~ 内服薬を使うことにしました。(2週間)
c0039167_17144516.jpg
久し振りにオーグメンチン。 地元の掛かりつけ病院にありました。
そうそう、散々通ったASCは閉鎖されちゃったんですよ。
これについては、色々と思うことがありますが…
まぁ、膿皮症との付き合い方はもう分かっているのでね。
掛かりつけの先生も、こっちの要望を聞いてくれるし。
で、今日で薬を飲んで2週間ですが、ボコボコのかさぶたは無くなりました。
赤いポチポチは、まだちょっとありますが…
まさか、この乾燥した季節にここまで膿皮症が大暴れするとは…
このまま終息してくれると良いのですがね。

先週末はコブオン家が海斗地方に遊びに来てくれました!
c0039167_16411162.jpg
4歳になったオンちゃん。
c0039167_16411983.jpg
一段と落ち着きが増したコブくん。
c0039167_16413444.jpg
未だにイタズラが絶えないシニア犬。

[PR]
by rockaito | 2015-03-07 17:53 | わんこ | Comments(2)
Commented by degipochi at 2015-03-19 01:13
お久しぶりです。
海斗君、変らないわ! シニア犬とはとても思えません。
でも、いろいろ有ったんですね〜。血便やら膿皮症やら、大変でしたね。
できたら今年はお会いいたしましょう。
こちらもシニアなんかぶっ飛ばせ!のひめポチが、手ぐすね引いて出かけるチャンスをうかがっております。
Commented by rockaito at 2015-03-22 22:21
degipochiさん
どうも、どうも、お久しぶりです。
白髪が分からないので、若くは見えるんですけどね~
その後もいろいろあります~
マリちゃんはとサラっぴは元気そうで何よりです。
久し振りにお会いしたいで~す!
いやぁ、気付いたらみんなシニア世代ですね~
<< 今度は足です… 2015年 ひつじ年~ >>