目指せ スケボー犬(第三段階) その3
自分からスケボーに乗ってみよう!

スケボーを固定するのは止めて、両サイドを塞ぐだけにしてみた。

「アップ」の掛け声と共に、スケボーに乗るの上を駆け抜ける海斗。(クリックすると動画再生)
スケボーの脇が空いていると、そこを通ろうと片側の足だけスケボーに乗せる。
う~ん、それの方がスケボー漕いでる感じ?

[PR]
by rockaito | 2005-09-14 22:43 | わんこ | Comments(6)
Commented by maruchoro1 at 2005-09-14 23:54
だーーーはははっ、可愛い海斗君♪
おやつ目掛けて突進する姿、可愛いですぅ~
もうちょっと、がんばれ!!ψ(`∇´)ψ
Commented by degipochi at 2005-09-15 13:34
けっこう揺れてても、平気そうじゃない?
あと一息。次は外でやるんですね。がんばれがんばれ。
Commented by rockaito at 2005-09-15 23:15
maruchoro1さん
もうおやつのことで頭がいっぱいで、スケボーなんてどうでもいい感じです。
そこにあるから、通過する…みたいな。
スケボーに乗って遊ぶなんていう意識はゼロです。
Commented by rockaito at 2005-09-15 23:17
degipochiさん
端に乗るとシーソーみたいに反対側が持ち上がってしまうので、さすがにそうなると少しビビってます。
次は外? …ですか? やっぱり?
Commented by degipochi at 2005-09-16 12:36
やっぱり。
そうそう、マリちゃんにもいよいよ、スケボーが来ます。
くれるって言う、酔狂。。。いや、やさしい人がいて。お楽しみに。
Commented by rockaito at 2005-09-17 10:16
degipochiさん
マリちゃんのスケボー、楽しみ!
なんか、あっという間に乗りこなしてしまいそうな気がします。
スケボーに乗って、坂道を悠々と下るマリちゃんの姿が目に浮かびます。
海斗も頑張って練習に励みます。
<< トリミングのタイミング スティック氷 >>