ブラッシングの進歩
最近やっと、ブラッシングしても怒らなくなった。

ブラッシングの最中、褒め言葉を連呼するようにした。
「大人しくて、おりこうさんだね~」「格好いいね~」「ハンサムだね~」
「海斗が大人しくしてくれると、助かっちゃう~」

おだて作戦が効いたのかは分からないけど…
以前はちょっと毛が櫛に引っ掛かっただけで「ガウッ!」と怒っていたのに、
今はよっぽど無理して毛を梳かない限り、大人しくしているようになった。
ただし、私がやるときだけ。

[PR]
by rockaito | 2005-11-21 21:22 | わんこ | Comments(2)
Commented by degipochi at 2005-11-22 00:23
やっぱり、褒め殺し、大事でしょう。かなり、言葉の意味も分かってるはずだし、褒められて悪い気はしないはず。
お母さん、褒め方に気合が足らない?
Commented by rockaito at 2005-11-22 23:16
degipochiさん
海斗もおだてりゃ、木に登る???
母は海斗の攻撃に対して怯むので、それがいけないと思うんですよね。
母には気合いを入れて褒めるように伝えておきます。
<< スケボー犬への道は… 人を見る目 >>