拾い食いでとうとう…
拾い食いが原因で、腸閉塞→手術となるところでした…

兆候が出始めたのは、金曜~土曜に掛けての夜中。3回ほどの嘔吐。
よく拾い食いをするだけあって、海斗が夜中に吐いたりするのはそんなに珍しくはない。
食欲も元気もあるので、あまり気にはしていなかった。
そして、土曜日の夕方。トリミングから帰る途中、車の中で2回の嘔吐。
この時は、普段なら夕食を食べている時間を過ぎていたため、空腹のせいだと思った。
更に土曜~日曜に掛けての夜中に2回ほどの嘔吐。
さすがに何かおかしいと思ったけど、海斗は食欲旺盛でいつも通り元気だった。

昨日(日曜日)の朝食後、1時間くらいしてから何だか海斗のテンションが低いことに気付いた。
更にやたらと水を飲んでいた。
昨日は一日に飲む水の量を計ってみようと思い、500mlのペットボトルを使って調べているところだったけど、午前10時過ぎには既に500ml飲んでしまった。
そして間もなく、大量の水を一気に吐き出し、出てきたのは…
4cmくらいの木片…
海斗もすっきりしたようで、元気になった。これが悪さしていたんだ…と安心したのも束の間。その後、2回ほど嘔吐。テンションも下がりっぱなしで、だるそうに寝るばかり。
おやつも水で薄めた飲むヨーグルトも拒否。
こんなことは、海斗にとって初めてのことで、一大事。もちろん、獣医さんへ。
レントゲンを撮った結果、小腸の部分に小指の先ほどの大きさの白い影。これが悪さをしているかもしれないし、そうでないかもしれない… 吐き出した木片を先生がレントゲンで撮影してみてくれたけど、ほとんど写らない。ということは、身体のどこかに木片があっても写らない…
原因を断定できないまま、とりあえず小腸にある異物を押し出すためにうんPの量が増える缶詰を処方された。
おやつを拒否した海斗が食べるだろうか?と心配したけど、少し回復したようですぐに1缶の1/3を完食した。しかし、少し経ってからまた食べさせようとしたら、その後は一口も食べず。
あれだけの大きさの木片が胃に入っていたんだから、食欲が無いのも仕方ないかと思っていた。が、23時半頃に朝と同じように水をがぶ飲み。間もなく、嘔吐。
その後、震えが止まらなくなってしまった。
掛かりつけの獣医さんは、24時間救急診療を受け付けているけど、時間外に電話はつながらないようになっている。行けば診てもらえるけど、事前に連れて行くべきかどうか相談できないのが辛い所。
ちょっと悩んだけど、震える海斗をこのまま見ているのも辛いと思い、0時過ぎに獣医さんへ向かった。

再びレントゲン撮影。例の白い影は少し移動しているものの、腸が昼間より膨らんでいて腸閉塞の兆候があると診断された。木片はたまたま吐いた勢いで出てきただけで、本当の原因はこの白い影の異物でしょうと。
海斗の様子からして、あまり長い時間様子を見ているのも可愛そうだし、放っておくと腸が破裂したりすることもあるため、手術するつもりでまた朝連れてくるようにと言われた。

朝になっても海斗の様子は変わらず、ブルブルと震えていた。が、ゆるゆるのうんPをした途端、震えが止まった。うんPを調べてみると、直径1~2cmほどの実というか、種みたいなものが出ていた。 大きさからするとビンゴだけど…木片はレントゲンに写らないのに、これは写るのか?と疑問が沸き、白い影は別のものかもなぁと思っていた。
私は仕事が休める状況ではなかったので、母に海斗を託して出勤した。

獣医さんで再度レントゲンを撮った結果、海斗の身体から白い影が消えていた。先生がレントゲンと出てきたものを見比べつつ、これで間違いないでしょうということで一件落着。
海斗も一気に元気になり、普段の食欲に戻った。

24時間前が嘘のように元気になりました。

[PR]
by rockaito | 2006-03-21 00:26 | わんこ | Comments(6)
Commented by maruchoro1 at 2006-03-21 00:43
いや~びっくり!読んでいて、ハラハラドキドキ・・・
も~う、目がウルウルしてきちゃったじゃない
海斗君、元気で食欲があっていいんだけど
何もこんなものを食べなくても・・・
でもうんぴーと一緒に出たから良かったです・・ホッ
rockaitoさんも今日は仕事が手に付かなかったのではないでしょうか
いつもと変わらない海斗君の可愛いお顔だけど
お願いだから、もう変なものを食べないでね
rockaitoさんもお母様も本当にお疲れ様でした
Commented by Amethyst630 at 2006-03-21 17:55
すごーく心配されたことと思います。
無事に元気になってよかったですね。
4cmくらいの木片や種みたいなものを食べちゃうんですねぇ。
辛い思いをしたんだし、これで拾い食いをやめてくれるといいですね。
Commented by maroreo at 2006-03-21 20:07
こらっ!!海斗君っ!駄目でしょっ。ママはずっと生きた心地がしなかったんだよ!!
苦しかったでしょ?だからもう駄目よ~(~o~)
・・・・海斗ママ。おつかれさま。心中お察しします・・・・。うちも拾い喰い同好会・・・・です。
震えは・・・・怖かったでしょう?でも・・・・ほんとよかった・・・良かった。
Commented by rockaito at 2006-03-21 23:52
maruchoro1さん
いつかやるのでは?と思っていましたが、とうとう…という感じでした。
一時は手術も覚悟し、海斗に入院生活が耐えられるのだろうか?とか、そんな心配までしていましたよ。
写真の木片のサイズだと、海斗の腸は通って行かないということだったので、逆に1~2cmの異物は丁度、腸を通るギリギリのサイズだったのかもしれません。
拾うにも程があるっていうもんです。
まだまだ、これから先が思いやられます。
Commented by rockaito at 2006-03-21 23:55
Amethyst630さん
海斗はなんだかこういった木片とか、植物系の物が好きで、拾う確率が高いです。
どうして、そんなものを食べてしまうのか…
さすがに、これで拾い食いを止めるほど頭は良くありませんでした。
なんとか対策を考えたいと思っています。
Commented by rockaito at 2006-03-21 23:59
maroreoさん
元気になったのと同時に、拾い食いも再開です。
常に気を付けて、目を光らせていないとダメです。
maroreoさんの所は、一段とサイズが小さいですから、小さい物でも気を付けないといけませんね。
写真の木片も、海斗のサイズだと腸は通っていかないと言われました。
<< 拾い食い防止策検討中 ウエスティカット >>