血管炎の疑い
本日はお墓参りツアー(?)
まずは先代犬ロッキーのところへ。 で、お参りが終わった後に海斗が急いで向かった先は・・・

ここのお寺には孔雀とかがいましてね、そこへ一目散。

はい、次は人間の方。 いくら暖かくて、気持ちいいからって・・・

お墓で寝ちゃう犬は君くらいじゃない?

お腹の皮膚トラブルの経過を診せに獣医さんへも行って来た。

塗り薬の効果は無し。 というか、更に赤みが増して悪化している感じ。
なんだかお腹の右側も怪しい感じだし・・・

お腹の左側を拡大すると、こんな感じ。

カピカピしていて、ボロボロと皮が剥ける。 先生は「血管炎かなぁ?」と・・・
ネットで検索してみたけど、犬の血管炎というのはほとんど情報が無くてイマイチ分からない。
このページに書かれている症状とはちょっと違う気がするんだよなぁ。
塗り薬が効かなかったので、内服薬の副腎皮質ホルモン(いわゆるステロイド)を3日分処方された。
ステロイドでも効かなければ、皮膚を採取して調べることになると・・・
とりあえず、月曜日に経過を診せることになった。

[PR]
by rockaito | 2006-12-23 23:32 | わんこ | Comments(6)
Commented at 2006-12-23 23:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by meru103 at 2006-12-24 11:33
海斗くん、ロッキーちゃんのお墓参りに行ってきたんだね。
ロッキーちゃんはどんなワンちゃんだったのかな?
ほんと、孔雀がいるのを覚えてるのかまっしぐらだったね。
(=^m^)クスクス
お腹・・・ほんと右側がなんだか怪しいよね・・・
広がらなければいいけど・・・
↓の室内ドッグラン、お友達も行った場所だぁ~!
室内ランは、冬とか雨降りの日は助かるよね♪
Commented by rockaito at 2006-12-24 21:23
鍵コメさん
情報ありがとうございます。
選択肢のひとつに入れさせていただきます。
今後も知っておくと役立ちそうなので、本当に感謝です!
Commented by rockaito at 2006-12-24 21:26
メルママさん
海斗もマイペースですが、ロッキーもマイペースでした。 でも、それ以外は正反対かなぁ。 ロッキーはビビリだったし。 車も大嫌いで、どこにも連れて行かれなかったし。
孔雀のところへはお参りをすっ飛ばして行こうとしますからね・・・ 「あと! あと!」って宥めるのが大変です。
皮膚の方は病名も原因もはっきりしなくて、悶々とした日々ですが・・・ 少しは赤みがひいてきた気もします。
Commented by マッシュまま at 2009-09-19 10:52 x
家の子と同じおなかです 今日皮膚を検査するので病院にいます。血管炎のようです。
Commented by rockaito at 2009-09-19 18:28
マッシュままさん
やはり血管炎ですか?
これ、再発性はないようですね。
海斗はこの時以来、同じ症状が出たことはありません。
マッシュちゃん(かな?)も早く治りますように。
<< Merry Christmas! 室内ドッグラン >>