2006年を振り返って(その1)
今年は海斗が子供→大人へ成長した一年だったように思う。
1歳を過ぎても相変わらず子供っぽかった海斗を見ていて、正直「これは、3歳くらいまではこの調子かな・・・」と思っていた飼い主。
それが、2歳の誕生日を過ぎた頃から「大人」と感じることが多くなった。
諸事情により6月から7月にブログをお休みしたけど、実はこの間に海斗は2週間にわたり、4泊5日×2回のお泊りを経験した。
預かってもらうのはいつもの大好きなおじさんのところだけど、そこへのお泊りは初めてのこと。しかも連泊ということもあって、甘ったれの海斗は大丈夫だろうか?と心配した。
が、そんな飼い主の心配を余所に、おじさんが迎えに来ると大喜びで出掛けて行った海斗。その様子は、2回目の連泊の時でも変わらなかった。嫌がられるよりは気持ちが楽だけど、そんなに喜んで行かなくても・・・とちょっとジェラシーだった飼い主。

わんこ友達のラブくんと。 9歳になる大先輩。

ただ、このお泊りを境に海斗はまた一段と大人になった。
ずーっと出来なかった休日のお留守番も出来るようになった。
ご飯の食べ方も上品になった。
と思ったら、これはドッグフードが気に入らなかっただけで、ドッグフードの種類を変えたら以前と変わらぬガツガツ食いに戻ったけど・・・
新しいことを経験して、一皮剥けたのは事実だ。

本日、トリミング。 海斗はお正月を迎える準備完了。

トリミングの前に皮膚の経過を診せに獣医さんへ。
皮膚の状態は月曜日とそんなに変わらないかなぁ。 皮は剥けているんだけど。
とりあえず、今日から1日2回だった薬を1日1回に減らして様子を見ることになった。 来週末に再び診察予定。
薬の影響でお水をよく飲むので、オシッコの回数も倍増。 食欲も倍増中らしく、散歩でおやつばかり欲しがって、まともに歩かないし・・・ 海斗にとっては、「おやつを食べるための散歩」か?
おやつとは言っても、夜に食べる分のドッグフードから間引いているから、夜に食べる分が少なくなるだけだけどね。

※訂正・・・
連泊を経験する直前に1泊は経験したんだった・・・ ブログにも書いてたし・・・
海斗は大人になったけど、飼い主は老化してる???
[PR]
by rockaito | 2006-12-29 22:30 | わんこ | Comments(2)
Commented by maruchoro1 at 2006-12-29 23:24
食べ方がお上品・・のところは、大爆笑!!
海斗君も大人になったのね
チョロも以前から思うとだいぶ話も分かるようになったし、我慢も出来るようになった・・・気がするような
ステロイドの量も減ってよかったですね
そ、そう、この薬は、食欲が出たり・・・おっしゃるとおりの症状があるみたいですね
来年こそは、皮膚関係から卒業するといいですね
良いお年を♪
Commented by rockaito at 2006-12-30 23:46
maruchoro1さん
ブログを始めた頃に比べたら、みんな「大人」になりましたね。
問題児で悩んでいた頃が嘘のようです。
日々、注意することはあっても、叱ることがなくなってきました。
今日も散歩で全然歩かずに困ってしまいました。 散歩自体は楽しくないのか?って思っちゃいます。
ガンガン歩くチョロ太くんが羨ましいです。
<< 2006年を振り返って(その2) 皮膚トラブルの経過 >>