病名確定
ASCどうぶつ皮膚病センターで診察・検査してもらった結果、海斗の皮膚病は「膿皮症」と確定。
ネットでいろいろと調べていた時、膿皮症と似ているかなぁ?とは思ったけど、微妙に違う気もした。
今日、診察してくれた先生によると、膿皮症の症状は犬によってかなり違ってくるらしい。
海斗のかさぶた等を採取して調べた結果、カビやニキビダニ等は見つからず、細菌のブドウ球菌だけが検出されたということだった。

治療は抗生物質の投与となるんだけど、掛かりつけの獣医さんで処方されていた抗生物質が膿皮症には一番効く薬だったらしく・・・ 症状が全身に広がっているので、やはり抗生物質を使うのが一番良いとのことで、抗生物質+胃薬を飲ませることになった。
胃薬は海斗が吐かないためと、胃薬に含まれている亜鉛が皮膚の生成を助けたりするのを期待して・・・ということらしい。
あとは抗菌シャンプーで週2回のシャンプー。
お湯の温度は30度で、タオルドライのみ。 お湯の温度が高いと、身体が温まり過ぎて良くない。 ドライヤーも皮膚を乾燥させてしまうからNGで、基本的には自然乾燥。
スリッカーブラシは肌を傷つけやすいので禁止。 コームかピンプラシを使用する。

濡れたままの方が良くないと思っていた飼い主は、いつもドライヤーで完全に乾かしていた。
自然乾燥で良いと言われたから、楽と言えば楽なんだけど・・・

本日の診察・検査・薬代 41,940円也。 あぅ、頑張って働かねば!
皮膚トラブルを繰り返すことについては、また明日にでも・・・

[PR]
by rockaito | 2007-02-12 00:38 | わんこ | Comments(8)
Commented by koo-koji-take at 2007-02-12 00:57
海斗くん皆さん大変お疲れ様でした。
とりあえず病名が確定し、治療方法もしぼれたみたいですね。
これから薬を飲ませたり、週二回のシャンプーとか大変でしょうが
頑張って下さい。
早めの完治をお祈りしております。
(by こじろお)
Commented by y-shi8mam at 2007-02-12 01:44
病名が判明してスッキリされたでしょう。 病名がハッキリすれば治療法方も見えてきますものね。
ちなみに、うちではシャンプーの温度32℃でタオルドライだけであとは自然乾燥なんですよ。2匹になってからはめんどくさいこともあってドライヤーで乾燥しなくなったんですが、それでも大丈夫なのですね・・・ちょっとうれしい情報ありがとうございました。うちはおかげさまで今のところ落ち着いています。それにしても週2回のシャンプーは大変ですね。
しかも・・・診察代・・・ビ・・ビ・・・ビックリ~@@@しました。
明日のUPも参考にさせてください・・ね。待ってます。
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2007-02-12 14:41
やっぱり専門病院ですね~。ぴたっと診断がついてすっきりですね。
そうかぁ・・・。膿皮症でしたか。アトピー性皮膚炎が原発症なのかなぁ。
いろいろ細かな対処法もわかって、一歩前進ですね。
これからがたぶん大変なんだと思いますが、がんばって少しでもかゆくなくなるように治そうね♡
診察代・・・あうぅ~。専門的な検査代って、高いんだよねー。
Commented by maruchoro1 at 2007-02-12 19:20
病名もはっきりとしてよかったですね
絶食はちょっとかわいそうだったけど、海斗君も良くがんばったわ
これでもうカイカイともお別れかしら
でも再発もあるようなことも書いてあったから
予後のお手入れも大変ですね
週に二回のシャンプーも大変だけど、がんばって下さい
それにしても治療費がすごい!まぁ、しょうがないのかな
うちもすごかったから・・・
Commented by rockaito at 2007-02-12 23:13
koo-koji-takeさん
今まではっきりした病名も分からずにここまで来てしまいましたから、やっとスタートラインに立てたという感じです。
昨日を境にガラッと生活を変えていかないといけませんが、なんとか海斗と頑張っていきたいと思います。
ご心配いただいて、ありがとうございます。
Commented by rockaito at 2007-02-12 23:18
ハイケンマムさん
やっと病名が分かった・・・という感じです。 掛かりつけの獣医さんが処方してくれた薬も間違っていなかったのですが、きっと病名を確定するまでの自信が無かったのかもしれませんね。
犬の身体は温めない方がいいんだそうです。 温泉治療なんてやっちゃってましたけど・・・ 海斗は毛が長いので、自然乾燥なんかで大丈夫だろうか?って思いましたが、意外にも結構早く乾いて感心しました。 手間暇掛けてドライヤーをしていた頃は一体・・・
海斗もhyちゃんのように、早く良くなるに頑張ります。
Commented by rockaito at 2007-02-12 23:21
miyanekoママさん
皮膚の状態を診ただけで、「おそらく膿皮症だと思います」って。 掛かりつけの獣医さんも、処方してくれた薬からして膿皮症だとは思っていた感じですけど、自信が無かったのか病名は言ってくれませんでしたからね。とりあえず、これでスタートラインです。
原因を突き止めて、皮膚トラブルを繰り返さない強い海斗になってもらいたいと思います。
Commented by rockaito at 2007-02-12 23:26
maruchoro1さん
当日の朝は、母に対する「ご飯くれ~!」ギャンギャン猛抗議で飼い主は一気に起こされました。
膿皮症は、背中なんかはもう治ってきている段階ということだったので、薬とシャンプーで一気に回復させたいところです。
問題はその先ですね~ 皮膚トラブルを繰り返す原因が、すんなり分かるといいんですけど・・・
結局、保険には加入していないので全額負担。 長い目で見れば、この診察代他諸々は必要経費なんでしょう。
<< 除去食試験開始 空腹との戦い >>