体重減少の恩恵
皆さんのところでも既に話題(?)となっているフィラリア予防薬。
我が家でも本日、獣医さんへ。 開始時期や期間は獣医さんによって若干違いがあるけど、
海斗の掛かりつけの獣医さんでは、6月1日~12月1日。

主食がドライフードに戻って早1ヶ月以上。 体重も増えていそうな予感がしたけど7.3kgだった。
お陰で去年は1錠だった錠剤も3/4錠になった。
7.5kgが境界線らしいから、頑張ってキープしなくちゃね。
それにしても、あれだけ痩せなかったのになぁ・・・ どうしてだろう?

掛かりつけの獣医さんへ行くのは久し振り。 皮膚トラブルさえなければ、こんな感じなんだよな。
先生に今までの経過を話したり、ついでに耳の中も診てくれるように頼んだら、
「今飲んでいる薬は耳にも効くんだから綺麗だよ」って診る前から言われた。
そうか。 飲み薬はピンスポットで効くわけじゃないもんね・・・
「ほら、今までで一番綺麗じゃん」と言って診せてくれた。

飲み薬のお陰で、口の周りの炎症は随分と落ち着いた。 かさぶたは無くなった感じ。
掛かりつけの獣医さんには、「まだちょっと赤いかな・・・」って言われたけど。
ASC受診まであと1週間あるしね。 次が最後の受診になるかな???

[PR]
by rockaito | 2007-05-13 22:44 | わんこ | Comments(4)
Commented by maruchoro1 at 2007-05-13 23:49
海斗君、お口の周りずいぶん良くなった気がするけど
これなら、ほとんど気にならない感じ
チョロのフィラリアは、5/末から10/末までといわれました
体重減少のおかげで、お薬も少なくて済んで良かったですね
何グラムの違いで量も値段も違うんですよね
海斗君、真っ白でほんと可愛いけど・・・まだ、皮膚科の方は完治とはいかないのかしら
Commented by meru103 at 2007-05-14 10:45
あっ、うちとおんなじ薬の袋だぁ~☆
海斗くん、体重減ったんだぁ~。
7.3㎏でいい感じだね。
ワンコって体重で薬の量が違うから助かったね。
フィラリアの薬の境って7.5㎏なんだ・・・
うちは、くるみは5㎏までのだから、予防期間中には
その上のメルと一緒になりそうだよ。
海斗くん、お口もだいぶ良くなってきて良かったね☆
Commented by rockaito at 2007-05-15 00:03
maruchoro1さん
抗真菌剤の効き目か、前回の病院の後から段々と良くなっています。
こちらの方は蚊が多いので、1ヶ月余分に飲ませた方が良いんだそうです。半分、獣医さんの稼ぎの為って感じがしなくもありませんが・・・
体重の境目って変な感じですよね。 100gの差で変わっちゃうの?みたいな。 まあ、安くなって助かりましたけど。
Commented by rockaito at 2007-05-15 00:06
メルママさん
絶対に体重は増えていると思っていたんですけど、予想に反してね。
今のタイミングで体重が少なかったのは、助かります。 これから12月まで、増えないようにしないと・・・
2.5kgにつき1/4錠って感じみたいですね。 くるみちゃんは育ち盛りだし、予防期間中に薬の量も増えそうですね。
<< ASC受診(6回目) 花畑 >>