ASC受診(6回目)
3週間振りにASCへGO!
っと、その前にランチね。 ASCへ行く日は、どうも微妙にお天気に恵まれない。
今日も強風で、テラス席じゃダメでしょ・・・
って訳で、向かった先は「用賀倶楽部」さん。 テラス席だけじゃなく、店内もわんこOK。
人気があって混んでいそうなのは分かっていたんだけど・・・
駐車場は満車。 店の前にも路上駐車の列。
隣りのテニスコートと駐車場が共用だから、停まれると思ったんだけどなぁ・・・
仕方ないので諦めて、以前にも行った病院近くの「森のギャラリーカフェ」さんへ。

今回はランチタイムに間に合ったので、「海鮮ビビンパカリー」を注文。
写真を撮り忘れたので、興味のある方はこちらをどうぞ。
食べている最中はあまり辛さを感じないんだけど、後味が辛い感じ。
ビビンパにカレーという初めての組み合わせ。 シーフード(特にエビ)が美味しかった。

その後は前回のリベンジ(?)で神代植物公園へ。
道路を走っている時から思っていたんだけど、東京って雨降ったのね?
公園の中は、まだ結構道が濡れていて・・・

日が当たっているところなら大丈夫かな?と広場に行ってみたものの、
飼い主の靴があっという間に濡れてしまい、「こりゃ、ダメだ」というわけで広場から退却。
(診察の時に、足の裏とかお腹を見せるんでね・・・)

広場の周りを散歩。 いくら呼んでも、顔をカメラに向けない海斗。 ヘソ曲がり・・・

で、ASCへ。
口の周りは赤みも取れて、イイ感じ。 飲み薬を止めて、様子を見てみましょうとのこと。
今まで食べていたものだけを食べさせて、1週間後に経過を先生に電話で伝えることになった。
1週間経ってトラブルが起きていなければ、食べさせたいと思うものから食べさせてみてくださいということだった。 時間稼ぎのガムか? ダチョウジャーキーの代わりのササミジャーキーか?
一応、今回の受診で定期的な通院は終了となった。 次回はトラブルが起きた時。 まあ、これからが一番トラブルの起こりやすい時期だからなぁ・・・
口の周りの炎症はマラセチア菌が原因だったこともあって、マラセチア菌に効くシャンプーを出してくれた。 「マラセブシャンプー」というアメリカのシャンプー。 マラセチア菌対策が、クロルヘキシジン成分にプラスされているものらしい。 日本には、マラセチア菌に効くシャンプーは無いんだそうだ。
薬を飲み続けているんだから、湿疹なんかも当然出ない訳で・・・ 耳が綺麗なのもそうだし。 問題は、薬を飲まなくなった時なんだよね。 さて、どうなることやら・・・
本日の診察料+シャンプー代 5,250円也。
[PR]
by rockaito | 2007-05-19 21:46 | わんこ | Comments(2)
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2007-05-21 21:10
おお、治療は一段落ですね。おめでとう♪
これで症状が悪化しなければだんだん好きなもの食べられるようになるんだ。よかったね~。
日本のシャンプーにはマラセチアに効く物がないんだ。
これで口の周りのカイカイもお腹のカイカイも出なくなるといいね。
通院お疲れ様でした!
Commented by rockaito at 2007-05-23 00:34
miyanekoママさん
ようやくひと区切りです。 ありがとうございます。
これから症状が出ないといいんですけどね・・・ どうなることやら・・・
「マラセブシャンプー」なんて初めて聞いた名前で、ネットでも検索してみましたが、獣医さんでしか手に入らないもののようでした。(しかも、輸入している獣医さんだけ?)
とりあえず、今のところは変化ありません。 週末まで、何もありませんように・・・
<< 毛むくじゃらの天使 体重減少の恩恵 >>