ASC受診(記念すべき?10回目)
ここ2,3日で口の周りが悪化。 目の周りもかさぶたができては、治るの繰り返し。
経過報告で金曜日にASCの先生に電話したら、「診せてください」ということで、急遽ASCへ。
口の周りはマラセチアが疑われたけど、ほとんど検出されず、引っ掻き傷などから悪化した模様。
c0039167_22395376.jpg
顕微鏡で調べてくれている先生に、何故か視線釘付けの海斗。

目や口の周りといった局所的な症状のため、飲み薬は止めて、塗り薬のみ使用することになった。 犬の皮膚はとても薄くて、ちょっと引っ掻いたり、舐めたりすると、そこから炎症が起こったりしてしまう。 海斗の目や口は、現在はそのパターンであろうということで、塗り薬の方もステロイドが含まれるビクタスSMTクリームを期間限定(連続で2,3日)で使用することになった。 ビクタスSMTクリームを塗ることによって、炎症を抑え、更なる悪化を防ぐというもの。(炎症箇所はどうしても気にして掻いたり、舐めたりしてしまうので)
海斗の皮膚症状の原因はいくつかあって、細菌によるもの、脂漏性(いわゆる脂性)によるもの、引っ掻いたり外部からの刺激によるもの、そして食物アレルギー。 原因によって対処も変わってくるから、見極めが肝心だ。
本日の診察料、薬代諸々 13,750円也。

予想はしていたんだけど、環八&甲州街道は対渋滞。 往復で6時間くらい掛かったか?
あまりの渋滞で、「とてもじゃないけど、辿り着けません」って予約をキャンセルした患者さんが
いたそうだ。 うちは、かなり余裕を持ってでたので、なんとか間に合ったけど。
そんな訳で、病院だけで帰るんじゃあまりにも勿体ないので、診察の後は神代植物公園の
周りをぶらぶらと散歩。 途中、わんこOKのお茶屋さんで休憩。
c0039167_2240354.jpg
最近、カメラを向けるとヘラヘラと笑う気がするんだけど、気のせいか???
c0039167_22401759.jpg
ところてんなんぞを食べてみました。
c0039167_22402847.jpg
駐車場へ着く頃には、綺麗な夕日が見えた。
この後、再び大渋滞の中、帰宅。 渋滞の運転は、本当に疲れる・・・

[PR]
by rockaito | 2007-09-22 23:23 | わんこ | Comments(2)
Commented by koo-koji-take at 2007-09-23 10:06
大渋滞の中お疲れ様です。
行楽シーズンの三連休ですからね。 でも海斗君のためだったら往復6時間も頑張れるんですよね!
その気持ちはよ~く分かります。
でも診察の後の海斗君の屈託の無い笑顔で、運転疲れも吹っ飛ぶんじゃないですか?
こじ一家もよく渋滞に嵌りますが、最近はあきらめて渋滞を楽しむように努力しています。
Commented by rockaito at 2007-09-24 00:08
koo-koji-takeさん
昨日は諦めて、裏道を通ったりもしなかったのですが、長かったですね~、環八&甲州街道。
まあ運転は好きなので、いいんですけど。 予想してたし。
ASCの先生にも、「せっかく来たんだから、よく診せて」なんて言われちゃったりして。 海斗が一番疲れたかな? 今日はよく寝ていました。
それにしても、あれだけの車がよく集まるものです・・・ 片道3車線とかなのに・・・
<< 秋の全国交通安全運動 海斗の腹時計 >>