那須旅行(その4)
2日目の午前中は那須ステンドグラス美術館へ。
館内での撮影は残念ながら禁止だけど、わんこは抱っこで入館可能。
飼い主、ドッグスリングを使って頑張りました。 館内には、座れるところがたくさんあって助かった。
c0039167_19422886.jpg
ステンドグラス綺麗だった~ パイプオルガンの演奏もお腹に響いてくる感じで、迫力があった。
GWのイベントで、オカリナのコンサートがあったりもした。
c0039167_19424216.jpg
ウエスティのステンドグラスを見つけて、母が購入。
イマイチの絵だと思うけど、ウエスティというだけで母は欲しくなるらしい…

昼食は、わんこ連れで和食が食べられる「田舎のレストラン はしもと」へ。
c0039167_1943545.jpg
角煮定食と天ぷら定食を注文。 天ぷらは野菜と山菜で、すごいボリューム。
カウンターに10種類くらいの煮物とかが用意してあって、食べ放題。 
とにかく犬のことを考えて作ったということで、
床はわんこが寝そべって気持ちの良いフローリング、一緒に座れるようにと椅子はソファータイプ。
オーナー夫妻と話に花が咲いて、気が付けば2時間近く時間が過ぎていた。

お腹がいっぱいになった後は、回顧(みかえり)の吊り橋&回顧の滝へ。

最初は余裕で歩いていた海斗も、段々と吊り橋の揺れに気付いたらしく、
途中からは見事なまでの側脚行進。 チラチラを下を眺めつつ、なんとか観瀑台へ辿り着いた。
が… あれ? 「振り返らずにはいられなかった事から「回顧(みかえり)」の名がついた」…?
c0039167_1943321.jpg
う~ん、イマイチ? 距離がちょっと遠いからか? 他の人達も「あれ?」って言ってたけど。
もっと水量があって、迫力があると思っていたんだけどなぁ~
c0039167_1944080.jpg
そんなブルーな顔したって、また渡る以外に方法は無いのだよ。
大した人数が渡っている訳でもないのに、結構揺れる吊り橋を再び渡って帰ったのだった。

ペンションへ帰る途中、景色の良いところがあったのでパチリ。
c0039167_19442674.jpg

そして、3日目です。 昼食は石窯料理の「Powwow」さんへ。
わんこ連れだとテラスに席を用意してくれる。 石窯で焼く様子が見られるので、ちょっと楽しい。
c0039167_19443884.jpg
マルゲリータにしらすとネギのピザ、そして石窯焼きプリンを注文。
c0039167_19445519.jpg
石窯焼きのピザって、やっぱり美味しい~ こちらのピザ生地は薄いクリスピータイプだった。
しらすのピザは塩味が効いていて美味しかったし、
マルゲリータはトマトソースがフレッシュな感じで美味しかった。

このあとは、本州最大級という栃木県市貝町の芝ざくら祭りへ行った。
4月26,27日あたりは、駐車場どころか道路が大渋滞だったという情報をネットで入手。
29日に行こうとしていたんだけど、カレンダー上では平日の1日に変更した。
とりあえず渋滞はしていなかったものの、駐車場はシャトルバスを使うほど公園から離れている
第2駐車場に誘導されそうになった。 が、シャトルバスに犬は乗れるか聞いたら、第1駐車場に
誘導してくれた。 第1駐車場でも、そんなに待たずに駐車することができた。
c0039167_19451697.jpg
ちょうど満開で、とても綺麗だった!
c0039167_19453124.jpg
本州最大級というだけあって広い! よくぞ植えました!って感じ。
c0039167_19454473.jpg
海斗は3日目で疲れたらしく、表情がイマイチ。
c0039167_194601.jpg
でも、モデル料(おやつ)をもらった後は、この表情! そんなに美味しいか?

渋滞とは無縁で、お天気にも恵まれて、とっても良い那須旅行でありました。
宿泊先で爆睡する!っていうのが、これからの海斗の課題かな・・・

[PR]
by rockaito | 2008-05-06 23:24 | わんこ | Comments(10)
Commented by maruchoro1 at 2008-05-07 00:32
芝桜とても鮮やかできれいですね
つり橋の上の海斗君、可笑しい
だから、お尻から撮っちゃだめって・・・私のつぼにはまりまくりです・・可愛すぎ・・ハハ

↓ペット博の酸素カプセルに入れられている海斗君も可愛いなぁ
いまいち、ワンコには無意味なのかしら
那須旅行、本当に充実して、楽しそうでしたね
海斗君、よかったねぇ♪
Commented by degipochi at 2008-05-07 20:49
那須旅行でしたか。
ペンションオリーブさん、泊まろうと思ったこと数度。そのたび、満室にて挫折。
いいなーー泊まれて。。。。。 大満足の宿ですね。
Commented at 2008-05-07 20:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rockaito at 2008-05-07 23:47
maruchoro1さん
芝ざくらはちょうど満開の時期だったので、綺麗でした。 植え方が若干単純な気もしますが・・・
お尻を撮るのは、もちろんチョロママさんのためにですよ!
なんちゃって… 海斗は先頭を歩くことが多いので、自然とお尻になっちゃいます。 チョロ太くんと同じですから~

酸素カプセル、どうなんでしょうね?
あの会場だと人が大勢いるから犬も落ち着かないけど、静かな場所でやれば皆寝ちゃうと出展者の方が言っておりましたが。
ガラスケースの中に隔離される時点で、海斗はダメなのかもしれません。 他の飼い主さんは、「こっちが入りたいくらいだわ」って言っていました~ う~ん、同感…
Commented by rockaito at 2008-05-07 23:49
degipochiさん
那須のペンションならオリーブさん!って決めていたので、気合入れて予約しました。 これからの季節、土日とかはもう満室ですもんね~
すごい人気です。 でも、それだけのペンションです。
今度、気合いを入れて予約してみてください。
Commented by rockaito at 2008-05-07 23:51
鍵コメさん
いろいろと登録しちゃっていたので、少し削除しました。
「部分一致」だとは思っていなかったので(汗)
Commented by こなす at 2008-05-08 23:30 x
実は来週那須に行くんです。
とーっても、参考になります!!!
ありがとうございますっ!!!!!
海斗くんの情報はいつも、かなり参考にさせてもらってます!
今回芝桜は終わってしまうかなあ・・・でも本当にすごいですね。
いつか行ってみたいです。

旅行のとき、こじろおも熟睡しないことがあります・・・。
そして、帰ってきてからちょっぴり具合の悪いことも(下痢とか)多いです。ワンコにとってやはりストレスなのでしょうかね???
慣れてくれたら、嬉しいのですが。
Commented at 2008-05-09 12:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rockaito at 2008-05-10 01:17
こなすさん
こなすさん達も那須へ? そうですか!
少しでも参考になれば嬉しいです。
芝ざくらはもう終わりかもしれませんね…
同じペンションに泊まった子たちは、結構ロープウェイに乗っていたようですよ。 うちは今回乗らなかったので、次回のお楽しみ…と思っています。
お泊まりは、やはり落ち着かない子の方が多いようですね。 慣れない場所だから、仕方ないんでしょうけど… こじろおくんは、デリケートなんですね。 海斗はとりあえず、帰ってきてからはよく寝るくらいでしょうか?
どこにいても、飼い主と一緒だから大丈夫!っていう感じになってくれると嬉しいですよね。
Commented by rockaito at 2008-05-10 01:20
鍵コメさん
いち早くコメント、ありがとうございます!
お泊まりは、もう少し修行が必要なようです。 早く、グ~グ~と爆睡してくれるようになると良いのですが・・・
<< 4歳になりました 那須旅行(その3) >>