ASC受診(久し振りの12回目)
去年の12月以来、9ヶ月振りにASCへ。 でも、その前にランチね。
いつもトリミングルームは道路から見ていた、「CAFE&DINING marru 犬のくらし」さんへ。
c0039167_23414163.jpg
この方、今日もやってくれました。 カフェマットを敷いて、すぐに上に乗ったと思ったら…
いきなりオシッコ!emoticon-0104-surprised.gif 入店前にペットシーツでさせようとしたら、出ない!って主張したくせに。
7月のドッグカフェでのマーキングといい、初めてのお店は本当に要注意だ…
c0039167_2342071.jpg
カルフォルニア丼とズワイガニが無くてエビに変わったパスタ。
美味しかったし、お値段もリーズナブルでした。
c0039167_23421662.jpg
海斗はというと… 途中から毛虫がうろつき出して、それを見て「ピー、ピー」鳴き出した…
この後、お店の中に入ってきちゃったので、お店の人が逮捕してくれて一件落着。
こちらには看板犬のフレンチブルさん(おたまちゃん、1歳の女の子)がいたんだけど、
帰る時にガウガウ合戦勃発。 おたまちゃんのハイテンションな誘いが気に入らなかったらしく、
海斗が「ガウガウ!」。 それに対抗して、おたまちゃんも「ガウガウ!」。
いつもなら海斗は逃げるんだけど、出入り口におたまちゃんがいたから逃げられず、
それで尚更「ガウガウ!」した模様。 お店を出たら、一目散に逃げた…
c0039167_23422884.jpg
あっ、これは逃げている時の写真じゃなくて、時間調整で寄った神代植物公園ね。
c0039167_23423953.jpg
久し振りだったせいか、緊張感も無くヘラヘラ。 まぁ、ASCでは別に嫌なこととかされてないしね。

さて、初めて院長先生に診ていただきました。 思っていたよりも若かった。
まず、今までの経過や海斗の日常についてヒアリング。 で、海斗の何が問題なのかというと…
膿皮症のような症状が出る → 抗生物質の外用薬を塗る → 治らずに抗生物質を服用する
というサイクルをずっと繰り返していること。 「抗生物質をずっと飲むのは良くないんです」と先生。
抗生物質は皮膚だけじゃなく、もちろん内臓とかにも影響している訳で、長期間飲み続けるような
ものではないとのこと。 抗生物質より弱かった菌が、抗生物質をずっと飲んでいるうちに強くなって
しまったりするんだって。こちらとしては、「え?!」って感じで… 今まで、どの先生もそんなこと
言わなかったじゃん! でも、「えっ?!」っていうことは、これだけじゃ終わらず…
院長先生が途中、おもむろにKONGのデンタルスティックにレバーペーストを塗り始め…
「はい、どうぞ」って海斗にくれた。 飼い主は内心、「先生、それでアレルギー症状が出たら…」
って、ちょっとビクビクしていた。 だって、こちらに確認もせずにいきなりだったし…
海斗が喜んでペロペロしている間に、今後どうしていくか?という本題へ。
抗生物質の飲み薬、塗り薬は、症状が改善されていないのだから、全部止める。
(塗り薬はこの間、新しい掛かりつけの獣医さんで取り寄せてもらったばかりなのに…)
「ノルバサン サージカルスクラブ」でシャンプーする。
(現在使っている「薬用酢酸クロルヘキシジンシャンプー」は、濃度が薄くて菌が死なないんだって)
早食い防止食器は使わない。
(ウエスティは、掃除機のように食べるのが普通。 吐いたりしないのなら、早食いでも問題ない。
生理的な欲求を、そういったもので妨害するのは、ストレスになる。 あ~、買ったばかりだし…)
おやつ(間食)で、コングを使ったりして遊ばせる。 宝探し等がウエスティには向いている。
(知育玩具を使ったりして、遊びを取り入れる場合はおやつのタイミングにする。
主食で使ったりすると、逆にストレスになる。 息抜きや気分転換になるよう、遊びを取り入れる。)
食物アレルギーには見えないから、いろいろなものを食べさせてみて良い。
(もし何か症状が出たら、それを止めれば良いだけのこと)

膿皮症の原因となる菌は、どの犬にも多少はいる。
で、どうして海斗はいつも、この菌に負けてしまうのか?
人間も同じだけど、ストレスや体の内側の影響が皮膚に出てくる訳で…
「抑え込むのではなく、もっと伸び伸びと良い所を伸ばしてあげてください」とのこと。

ボツボツの方は治ってしまっているので、また症状が出た時に詳しく調べて(菌のタイプとか)、
それで対処方法を考えましょうということだった。 たっぷり40分程話をさせてもらった。
なんだか肩の力が抜けたというか… 「えっ、何でも食べさせちゃって良いの?!」って感じで。
なんだ、なんだ、ドッグカフェのわんこメニューも、小麦粉を使ったクッキーも、食べちゃって良いの?
先生に、「飼い主さんも、もっと楽してください。」って言われたし。
あれも、これもと制限していたものを、一度リセットした方が良さそうだね?

本日の診察料+生活指導料 7,350円也。(6月に診察料とか改定したらしい…)

[PR]
by rockaito | 2008-09-28 01:26 | わんこ | Comments(2)
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2008-09-29 09:32
おお、食事制限解除ですか。
よかったね~海斗君。
rockaitoさんもちょっと肩の力が抜けるし。
やはりその分野の権威に見てもらうのが一番ですね♪
今回お立ち寄りのカフェもなかなか美味しそう。
今度行ってみようっと。
Commented by rockaito at 2008-09-29 23:23
miyanekoママさん
まさか、そんなことを言われるとは思っていなかったので、本当にビックリしました~
でも、いざ食べて良いと言われても、何から食べさせよう?みたいな…
まだフィラリアの薬の件がありますから、体重が増えないようにしないといけませんし。 う~ん、悩む~
うちの母なんていきなり、「じゃあ、キュウリ食べさせる?」ですって(笑)
いくら野菜好きとはいえ、キュウリってね~…
美味しかったですよ、marruさん。 専用の駐車場が無いところが、ちょっぴりマイナスポイントですけど・・・
<< 第二段階へ進む やっと晴れた~ >>