カテゴリ:わんこ( 1192 )
散歩禁止令発令中
10月の初めから調子が悪くなっていた海斗の左後ろ足ですが、
4~5日前から悪化して、足を上げている頻度が増えたので病院へ。
左の後ろ足は、手で持ち上げると軽くヒョイと持ち上がってしまうほど体重が乗っておらず、
反対に右の後ろ足は体重が掛かり過ぎて全然持ち上がらない状態。
かといって、何をしても特に痛がる仕草は無く…
触診でも、これだと決め手になる症状は無かったようなのですが、
「前十字靭帯の部分断裂かな?」とのこと。
c0039167_21074693.jpg
このまま左後ろ足を使わない状態が続くと、筋力がどんどん弱ってしまうので、
まずは一番弱い消炎鎮痛剤を服用(7日間)して、散歩も3日間禁止。 とにかく安静に。
4日目以降は様子をみて、散歩は平らな所で。
この薬であまり効果が無ければ、もう少し強い薬に移行しましょうとのこと。
先生が色々と触診した結果、股関節はまず問題が無くて、膝が原因ではないかと。
春先に初めて異常が出てから、これといって原因が分からず、
神経痛かなぁ?と言われてきましたが、ずっと前十字靭帯だったのかも…

あまりに左後ろ足に体重が乗っていないので、「麻痺では?」と聞いてみたけど、
麻痺だと足は上げられないし、肉球側を地面にも着けられないと言われ、
まぁ確かにそうだな…と。
c0039167_21075608.jpg
薬を1回服用しただけだけど、前日よりは体重が乗るようになりました。
(左足だけ、肉球が見える感じが分かるでしょうか?)
一番調子が悪かった時でも、食べ物に反応して後ろ二本足でジャンプしてしまうおバカちゃん。
痛みで「キャン!」と鳴いたことも一度も無く…
本当に痛くないのか、痛みに鈍感なだけなのか…?

前十字靭帯の部分断裂だったとして…
小型犬では内科的な保存的治療となることが多いようなので、
上手にコントロールして付き合っていかれればなと思っています。

一週間後に再診予定であります。

[PR]
by rockaito | 2015-11-23 21:56 | わんこ | Comments(0)
秋の健康診断 2015

10月25日(日)は、半年に一度の健康診断でした。
血液、超音波、レントゲンの検査です。
本当は11月になってから…と思っていたんだけど、
旅行の後、どうもパッとしない感じだったのでね…
食欲もあるし、散歩も行くけど、なんとなく覇気が無いというかね。
しばらくは旅行疲れ?って思っていたんだけど、1週間を過ぎてもイマイチ。
そのうち、散歩中の拾い食い疑惑が持ち上がったり…
そんな訳で、予定を早めたのです。
もちろん朝食抜き。
最近は、「食べたでしょ?」と思い込ませる作戦で、そんなに苦労せずに済みます(笑)
で、病院へ出掛ける直前に吐きまして… ハイ、出ました、木片。
やっぱり拾ってたんだ… 大きさは2cm角ほど。
最近、拾わなくなったよねって言っていた途端。 会話を聞いて、思い出したか?
イマイチ、パッとしなかったのは、やっぱりこのせいかもな…と思いつつ、病院へ。
ぜ~んぶ、異常ナシでした! 血液も全部正常値。
心臓が少~し大きい気もするけど、心雑音も聞こえないし、気管も問題なさそうだから、
今のところは大丈夫でしょうとのこと。
左の後ろ足の調子が悪い件については、相変わらず関節は異常ナシ。
関節に炎症があると数値が上がる血液の項目も検査してくれて、その数値も正常値。
やっぱり、関節は関係なさそうですな。
でね、この日以降、海斗が以前の調子に戻ったのです。
やっぱり、旅行疲れ+胃の中の木片が原因だったんだな… やれやれ。


[PR]
by rockaito | 2015-11-01 18:54 | わんこ | Comments(0)
コブオン家と秋の軽井沢(その2)
ドッグランで遊んだ後は、浅間大滝へ。
c0039167_17583414.jpg
雨の後だったからか? それともいつもか? 水量が多くて、見応えあり。
c0039167_17583484.jpg
駐車場からもなだらかな道を歩くだけなので、行き易いです。
c0039167_17583462.jpg
まぁ、海斗は興味ナシですけど~
c0039167_17583402.jpg
ペンションに飾ってあった可愛いイラスト。
中央のウエスティが海斗に似てる…

2日目の夕食はイタリアン。
メインはお肉とお魚が選べたので、1皿ずつ。
c0039167_17583595.jpg
お肉は「鶏もも肉のカチャトーラ」。
c0039167_17583544.jpg
お魚は「さわらとはまぐりのアクアパッツァ」。
c0039167_17583550.jpg
ぽこあぽこさんは、部屋が広くてゆったり過ごせました。
海斗は「旅先のトイレは外」と決めたらしいので、
その点はちょっと面倒だったけど、大人しく寝てくれるようになったのは進歩?
シニアになって、疲れから爆睡してるだけなのかな?

最終日はちょいちょいお土産を買いつつ…
c0039167_17583557.jpg
雲場池
紅葉が始まったところですね。
c0039167_17583599.jpg
思ったより観光客が多く、池の周りの遊歩道も狭かったので、
なかなかゆっくり楽しむって感じじゃなかったけど…
c0039167_17583548.jpg
その後は軽井沢銀座へ移動。
念願の「TOM&EMMA」さんへも行きました。
c0039167_17594711.jpg
旅行の1週間前くらいから、海斗の左後ろ足の調子がまた悪くなり、
急遽カートを購入し、軽井沢銀座ではカートに乗ってもらいました。
すっかり、写真を撮り忘れましたが…
まぁ、なかなか大人しく乗ってはいませんでしたがね。
母が漬物類を買いまくっていたので、これらをカートに積めて助かりました。

帰りは事故渋滞とかもあって、掛かりましたね~
軽井沢を16時過ぎに出発して、帰宅したのは23時近くでした…

ちょっと雨に降られたりしたけど、コブオン家と楽しく過ごせた3日間でした。

[PR]
by rockaito | 2015-10-25 18:34 | わんこ | Comments(0)
コブオン家と秋の軽井沢(その1)
10月10日からの3連休は、コブオン家と2泊3日で軽井沢旅行でした。
c0039167_21134070.jpg
湯川ふるさと公園で待ち合わせ。 まぁ、予想通り高速は渋滞。
軽井沢は、あれ? 空いてる?って感じでしたが。
(コブオンブラザーズの写真は、ハルニレテラスで撮ったもの)
c0039167_21134095.jpg
湯川ふるさと公園脇の「Italian Restaurant &Cafe Plastic Tree」さんでランチ。
犬連れ店内可であります。
秋刀魚のパスタをいただきました。
c0039167_21134037.jpg
ワンズは、ロングドライブでお疲れモード。
とはいえ、予想よりは順調でしたよ。 休憩を含めて、5時間くらいでしたから。
行楽シーズンの3連休だし、シルバーウィークもすごかったようなので、
着くのは午後になるかも?なんて思っていたりしたので。

ランチの後は、浅間牧場のソフトを食べたり、ハルニレテラスへ寄ったり。
c0039167_21134058.jpg
宿泊は、「ドギーインぽこあぽこ」さん。
c0039167_21134010.jpg
夕食のメインは「上州牛陶板焼き」だったんだけど、撮り忘れました…
10kgまでなら、テーブルに備え付けられた椅子(?)を利用可能。
ですが、食事中に海斗が大人しくしている訳は無いので、食事中は床で待機。
デザートのタイミングで乗せてみた。
c0039167_21134016.jpg
「すみません、目の前にお水しかないんですけど?」

車では、帰り道しか寝ない海斗さん。 ほとんど昼寝することなく過ごしたので、爆睡モード。
c0039167_21134137.jpg
旅行では、夜中に「ご飯くれ!」と言い出すのが悩みの種でありましたが、
今回の旅行ではそんな要求もしなくなり、だいぶ楽でした。

夜中から雨が降り始め、朝になっても雨。
どこでもそうだと思うけど、雨だと犬連れは路頭に迷う…
朝食後、なんとか雨が止んだので、予定通りにドッグランへ。
c0039167_21134104.jpg
広~いドッグランの「ドッグバケーション」さん。
広いのに、ウッドチップが敷き詰められていて、雨上がり直後でも問題無し。
手入れが行き届いていて、とても気持ちの良いドッグランでした。
c0039167_21145516.jpg
アジリティエリアで遊びました~
c0039167_21145599.jpg
大きなタイヤの上に乗せられてしまったコブくん。
c0039167_21161270.jpg
降ろされた後、「お母ちゃんにひどいことされた~!」と駆け寄ってきてくれました。
可愛いぞ、コブくん。
c0039167_21161299.jpg
目線の先はもちろん…
c0039167_21161266.jpg
おやつタイムは、いつも真ん中に海斗がいる気がする…
c0039167_21161244.jpg
併設のカフェでランチ。 焼きチーズカレーをいただきました。
ランチの後もちょっと遊んで…
午後なんてがっつり晴れて、ウッドチップはあっという間に乾いてました。
やっぱりウッドチップ良いな… うちの庭に撒こうかな?
でも、定期的に敷き替えないとダメだよね?

その2へつづく


[PR]
by rockaito | 2015-10-24 22:15 | わんこ | Comments(0)
組織球腫の経過
7月5日(日)
なかなか成長が止まらず、表面は血豆のような状態。
c0039167_17430019.jpg
7月11日(土)
表面から出血したり、形もなんだかドーム状から扁平状に変化したので、再度病院へ。
c0039167_17431341.jpg
先生も扁平状に形が変化したのが気になるようで、
表面の瘡蓋を剥がされ、細胞診検査。
とりあえず肥満細胞腫とかは見えてないけど、この検査で全部が分かる訳じゃないし…
と、切除手術するかどうか先生が悩み…
とりあえず、抗生物質の内服薬、外用薬を使ってみて、一週間様子を見ることに。
c0039167_17432029.jpg
舐めている様子はなかったんだけど、先生としては舐めた刺激もあるのでは?
ってことで、足に包帯を巻くことに。
c0039167_17432032.jpg
くっつく包帯に、内服薬&外用薬。

7月18日(土)
c0039167_17432062.jpg
日に日にへこんだんですよ、これが!
一時は、切除手術も覚悟していたのでね…
飼い主も、先生もひと安心。
傷口がまだクレーター状になっているので、内服薬を一週間分追加されて、
可能なら包帯も、もう少し…ってことに。
c0039167_17432006.jpg
いやぁ、くっつく包帯って優れものですな。
毛にはくっつかず、包帯同士はぴっちりくっつく。
お蔭で、剥がす時が大変で。 まず、包帯の端が見つけられない!
最初のうちは、飼い主も海斗も慣れていないから、母も動員して大騒ぎ。
格闘しながらの交換でした。
で、端が分かるようにと柄物の包帯を購入したのです。
海斗も段々と慣れて、数日後にはおやつをちらつかせながら
飼い主だけで交換できるようになりました。

7月20日(月)
先生からも許可が出たので、トリミング。
c0039167_17432076.jpg
ハーブパックもして、白くなりました。

7月25日(土)
c0039167_17432080.jpg
傷口も順調に治っております。
手術にならず、良かった、良かった。

[PR]
by rockaito | 2015-07-26 00:24 | わんこ | Comments(0)
再び組織球腫
最初に気付いたのは6月17日(水)頃だったと思いますが…
左の後ろ足に虫刺されのような赤い膨らみがポチッと。
それが日々成長し…

6月22日(月)
c0039167_18532324.jpg
6月28日(日)
c0039167_18533784.jpg
う~ん、似たようなものをいつか見た気がするぞ…とブログを遡ると…
ありました、ありました、顎のデキモノ
組織球腫ということで、この時は2週間ほどで消滅。
似てるんだけど… 今回は赤みが強いので念のため病院へ。
予想通り、組織球腫という診断でした。
顎の時より少し大きく、直径は7mmほど。
1ヶ月くらい様子見です。
右の後ろ足の調子は良好で、足を引きずることもなくなったと思ったら、
今月も結局、通院。 今年に入ってから、毎月病院に行ってるよね?

[PR]
by rockaito | 2015-06-28 19:12 | わんこ | Comments(0)
春の健康診断と後ろ足の経過
まずは、右の後ろ足の経過から…
3月18日(水)の夜
足がぶら~ん。→翌日、病院にて診察。 特に異常は見つからず、様子を見ることに。
(詳細はココ)
4月18日(土)
悪化している感じはないものの、立ち上がった直後に足をひきずることが続いていたため、
再度病院へ。 飼い主たちが交代で風邪をひいたりしたので、ちょっと間が空いてしまった。
この日は、日頃から海斗を診てもらっている先生の診察。
そして、病院内では整形外科担当。
触診では、右足の筋肉の方が痩せているとのこと。
それ以外は特に気になるところはなく、海斗も別に痛がったりせず。
関節炎とかの疑いがあるからと、念のためにレントゲン撮影。
結果、関節は問題無し。 筋肉も、レントゲンで見ると左右差はほぼ無し。
強いて言えば、大腿骨の付け根の骨密度が気になるとのこと。
「骨だと骨肉腫とかだけど、まぁ骨肉腫になるのは普通、末端側だから…」
「骨肉腫」という単語を出され、飼い主動揺。
1ヶ月後くらいにもう一度レントゲン撮影をして、比較することに。

いきなり命に係わる「骨肉腫」という病名を言われ、ネットで色々と調べてみると、
進行は早いし、命に係わるし、1ヶ月も待ってる場合じゃないのでは?
日に日に不安が募り、堪らず先生に電話で問い合わせてしまった。
先生は、「ウエスティで骨肉腫は稀だし、まず大丈夫だと思っている」とのこと。
「心配なら、2週間後くらいにレントゲン撮影してみては?」ということだったので、
健康診断と併せてレントゲン撮影もしてもらおうと思っていた。
5月3日(日)
狂犬病予防接種/フィラリア検査/血液検査/超音波検査/尿検査のため、病院へ。
4月18日からの2週間、足の状態はほぼ変化なし。
立ち上がった直後に右の後ろ足を引きずったり、歩くリズムが変だったり。
レントゲンの話をすると、「2週間じゃ変化が分からないと思う」とな。
電話で2週間後に撮ってみればと言ったのは先生じゃん!
と思いつつ、まぁ整形外科の先生がそう言うのなら…と、この日はレントゲン撮影無し。
5月16日(土)
足の状態は、やや良くなった感じ? 1ヶ月前ほど気にならなくなったかなぁ?
と、「?」が付くレベルだけど、まぁ悪化していないことは確か。
触診の結果は、1ヶ月前と同じ。
足の曲げ伸ばし等で痛がることは無いけど、筋肉(内転筋)は右が細い。
レントゲン撮影の結果は、気になった大腿骨の付け根を含めてどこも異常無し。
前回同様、筋肉の左右差もレントゲンだと感じない。
そうなると…と、先生が推測したのは「神経系かも?」
脊髄末梢部から伸びている馬尾神経なるものがあって、これの先端側で何かあるかも?
人間で言うと、坐骨神経痛とか? 年齢から考えても、神経痛の症状が出てもおかしくない。
とりあえず、ダッシュ禁止、階段禁止。 坂道は良い。
スパルタでする必要は無いけど、散歩は行った方が良い。

犬の内転筋を鍛えるには、どうしたら良いのでしょうかね?
足の具合が悪くなる前から、利き足とかの関係で左右差があったのかもしれないけど、
今後を考えると、左右差が無いに越したことはないなぁと思う訳で…

5月3日(日)の健康診断結果はというと…
超音波も、尿も、血液も、ぜ~んぶ異常無しでした!
c0039167_20455185.jpg
時々引っ掛かる総コレステロール。 基準値より低いのは、痩せてなければ問題無いらしい。
何回かに1回は引っ掛かるんだよね… 朝食抜きだから???
これまで服用していたフィラリア予防の錠剤が製造されなくなってしまったので、
やむを得ず新しいものに変更。
c0039167_22023944.jpg
シニアだし、あまり新しい薬剤を使わない方が良いかな?と相談し、
これまでの錠剤と同じ会社の「モキシハートタブ」にしました。

そんなこんなで今年に入って病院通いが続きましたが、一段落でしょうかね。
あっ、膿皮症がまだいまいちでした… どこかしらに瘡蓋がある感じ。
最近は、首回りとお腹が弱点のようです。
これから湿度が高くなるから、要注意ですな。

[PR]
by rockaito | 2015-05-17 22:23 | わんこ | Comments(0)
11歳になりました
本日、11歳になりました!
人間で言うと、還暦のようです。
c0039167_21514953.jpg
今年は土曜日だったので、当日に「カフェエカーネ」さんでお祝いできました。
カーネのmamaが、最高に可愛いケーキを作ってくれました!
c0039167_21514955.jpg
テリア型のクッキー(KAITOの名前入り)に、骨型のパン。
にんじんは車で、スプーンとフォークのクッキーも。
c0039167_21514931.jpg
10歳の後半は、何かと病院通いが多かったから、
少し落ち着いてくれることを祈ります。
GWに健康診断も済んで、とりあえず悪いところは見つからなかったしね。
童顔で白髪もバレないので、10歳を超えたシニア犬には見られない海斗。
この調子で、若々しく元気に過ごして欲しいと思います。


[PR]
by rockaito | 2015-05-09 22:35 | わんこ | Comments(0)
房総日帰り旅行
5月1日(金) 本当は3月に予定していた房総行きを決行~
c0039167_18132828.jpg
久し振りに東京湾フェリーで千葉へ渡ってみました。
例の如く、特に動じることのない海斗さん。
とりあえず抱っこだけせがんで、ぼーっと海を眺めておりました。
c0039167_18133404.jpg
まずは館山城へ。 駐車場から丘(?)の上まで徒歩です。
最初は結構キツイかなぁ?と思ったけど、それほどではありませんでした。
お城をバックに記念撮影を…
c0039167_18133899.jpg
振り向いたら、転がっていました(汗)
c0039167_18134402.jpg
本犬、ご満悦ですが、草まみれ…
c0039167_18134450.jpg
眺めが良く、頂上まで登った甲斐がありました。
c0039167_18135351.jpg
昼食は、白浜の店内わんこOKの和食屋さんへ。
食べる気満々の海斗ですが、さすがにわんこメニューはありませぬ。
c0039167_18135418.jpg
お刺身定食と…
c0039167_18135475.jpg
天ぷら定食を頂きました。
どちらもボリューム満点。 茶碗蒸しとか小鉢とか盛り沢山で満腹~
c0039167_18135478.jpg
暑くなったので、「房総半島最南端の地の石碑」まで行くのは断念。
館山城だけで歩き疲れた我が家…(汗)
その後は、白浜フラワーパークへ寄ってみた。
c0039167_18135449.jpg
「海風~」
c0039167_18135494.jpg
「まぶすぃ~」
花は3月がピークなんでしょうね… もう終わりって感じでありました。
c0039167_18135456.jpg
売れ残りペラルゴニウムを250円で購入。
ダークな赤が気に入りました。
c0039167_18135408.jpg
最期に道の駅でソフトを食し、房総日帰り旅行は終了~
c0039167_18135497.jpg
帰りのフェリーからは、富士山の横に沈む夕日が見えました。

[PR]
by rockaito | 2015-05-04 18:56 | わんこ | Comments(0)
今度は足です…

3月18日の水曜日、帰るなり母が「海斗の足がなんだかおかしい」との報告。
海斗自身は、飼い主を出迎えるために玄関に伏せていたけど、そのまま立ち上がらず。
様子を確認するために立ち上がらせてみると、右の後ろ足が脱力状態でぶら~ん。
足を触ろうとしたら唸ったので、その時はチェックを諦めた。
散歩の途中でちょっとおかしいと思ったらしいんだけど、
帰宅後に普通に足は洗うことが出来たし、食欲もいつも通りとのこと。
以前、膝蓋骨脱臼はグレード2と診断されているので、膝かなぁ…と思いつつ。
足ぶらりんでは、母がタクシーで連れて行くのも厳しいと判断し、
飼い主が休暇を取得して翌日に病院へ連れて行くことに。
水曜日の夜は、右の後ろ足を着かず、お座りも前に投げ出した感じ。
だったんだけど… 翌日の朝、「なんだか治ったみたい」と母に起こされました。
確かに、前日と比べて足もぶらんとしていないし、それなりに歩いてはいる。
飼い主、元々金曜日が休日だったのです。 春分の日と土曜日が重なっているので、その分ね。
早まって休暇を取ることなかったか…と思いつつ、もう休んでしまったので~ 結果、4連休。
とりあえず、診ておいてもらいましょうと病院へ。
海斗担当の先生が休みの日なので、お初の先生の診察。 歩く様子を見て、触診して。
なんだか無口な先生だったんだけど… 取り立てて異常は感じなかったようで。
海斗も触診中、全然気にしてなかったし。
まぁ、診察台の上でそれどころじゃないっていうのも無きにしも非ず…
「靭帯や骨に異常は無いと思います。」と言った後、「薬はどうしますか?」とな。
どうしますか?って何ですか? それ、飼い主に聞いちゃいます?
足がこんな状態になったのは初めてなんですけど… そこの判断は先生なのでは???
「不要ならいらないし、必要なら出してください」と答えたら、
「症状が長引くようなら、その時に消炎剤とか出しましょうか」ってことに。
病院では普通にしていたけど、帰宅後はやはりまだちゃんと踏ん張れていない。
金曜日はせっかくの平日休みだからお出掛けしようかと思っていたけど、中止。
なるべく安静に過ごすことに。 土曜日は、ほぼ普通に戻った感じ。
で、久し振りに本日散歩へ出てみましたが… 足を着いて歩いてはいるけど、
な~んかリズムがおかしい。 スキップという程ではないけど、タンタンではなく、タタンて感じ。
こりゃ、まだダメだ…って訳で、ちょっとだけ歩いて終了~ 回復にはもう少し時間が掛かるかな?

足の具合が悪くなる前の週末も、実は病院へ行ってまして…
部分的にしつこい膿皮症の箇所があって、外用薬の出番かなぁと相談へ。
そしたら、「コルタバンス」使ったことあったっけ?と、先生。

c0039167_19043027.jpg

皮膚疾患を発病しやすい犬種の象徴なのか、パンフレットにはウエスティが使われているし…
ステロイドなんだけど、スプレータイプで揮発性だから、副作用が起こりづらいのが特徴のようです。
あんまり連続して使えないけど、海斗のレベルならこれで充分な感じ。
今日の時点で、膿皮症はほぼ完治しました~ このまま、しばらく落ち着きますように…

c0039167_19043644.jpg

10歳だけど元気で何よりって感じだった昨年から一転、今年になって次から次へと…
かなりの通院頻度。 で、先週末の通院後にまたしてもしこりを発見。
木曜日は担当の先生が休みだったから、今週末に診てもらおうかとも思ったけど、
例の如く、まだだいぶ小さいので… もう少し様子をみようかな?と。
近々、狂犬病の予防接種とかフィラリア検査とかあるしね…
要経過観察項目ばかりで、やっぱりシニア犬を実感する今日この頃です。


[PR]
by rockaito | 2015-03-22 22:17 | わんこ | Comments(0)