<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
久し振りの再会
今週末は暑かったですね。 16時過ぎに散歩に出て、日陰を選んで歩いても、海斗はバテた。

約2年振りにあのわんこに会った! 相変わらず大きい!(当たり前?)
以前会った時は平気で近付いた海斗も、今日はビビリながら少しずつ接近。
向こうが少し動いたら、焦って飛び退いた。 この2年で、怖さも学習したということか?
身体は大きいけど、すっごく大人しい。 で、また写真撮らせてもらうの忘れちゃった・・・

ブラッシングの後、室内用の首輪を付ける。 気付いたら、自分から頭を入れるようになった。

付けた後に間が空くのは、「おやつくれ!」って訴えてるから・・・

[PR]
by rockaito | 2007-05-27 22:56 | わんこ | Comments(6)
1週間経過して・・・
薬を飲まなくなってから1週間経ったけど・・・
水曜日くらいの時点で、早くもアゴ1箇所にかさぶたを発見。 痒いらしく床にスリスリ。
足を舐める頻度も高くなり、暇さえあればという感じ。

ASCの先生に経過を報告した結果、抗生物質の飲み薬を再開することになった。
何日分か残してあったので、とりあえずそれを飲んで、その間にASCから追加で送られてくる予定。
抗生物質を飲ませて、また経過を報告することになった。

足の裏は季節的なものもあるし・・・ってことなんだけど・・・
まあ、足を舐める子って多いし。 海斗も今始まったことじゃないし。
問題は、口の周りなんだよねぇ~ 以前は、時々荒れることがあったくらいなのに、
薬を止めた途端に症状がぶり返すとは・・・ 一体、どうしちゃったんだろう?
以前の感じからすると、湿疹の症状が出る方がまだ納得できる気が・・・
「薬を飲み続けなくてもいいようにしたい」というのが、
飼い主、ASCの先生、掛かりつけの獣医さんの共通した思いなんだけど。

[PR]
by rockaito | 2007-05-26 22:23 | わんこ | Comments(6)
毛むくじゃらの天使
今日は先代犬ロッキーの慰霊祭だった。 早いもので、もう4回目・・・

先代犬がいよいよ「老犬」となり、痴呆症状などが出てきた頃、老犬介護をしている人達の
HPを毎日のように覗いていた。 その中のひとつが「毛むくじゃらの天使」だ。
老犬「太郎さん」と飼い主「taroeverさん」の強い絆・・・
taroeverさんが綴った日記、太郎さんへのメッセージ、どれを読んでも涙が出てくる。
自分はここまで出来るだろうか? 自分はここまでロッキーのことを思っているだろうか?
「毛むくじゃらの天使」をはじめ、本当に愛情をもって最後まで世話をする飼い主さんたちの
HPを見て、自問自答する毎日だった。 ロッキーが寝たきりになったら、ここまで出来る?
もっと、もっと・・・ロッキーに対して出来ることがあったんじゃないかという思いは、今もある。
taroeverさんは、太郎さんの後を追うように足早に逝ってしまった。
出版した本の帯には、こんな言葉が書かれていた。
「さみしかったら呼んでくれていいよ そしたらすぐそばに行くよ これを書いたらね」
亡くなったと知った時、もちろん衝撃を受けた。 でも・・・
やっぱり太郎さんはtaroeverさんと一緒に居たかったんだ・・・と思った。

Amazonなどでも購入できるみたいなので、興味を持たれた方は読んでみてください。

夕方散歩に行くと、お散歩ラッシュ。 みんなで集まって、ワイワイ、ガヤガヤ。
(ちょっと年齢層が高いんだけどね・・・ 人間の・・・)

相変わらず男子からモテモテの海斗。 最近では、偉そうに「しつこい!」って怒るようになった。

[PR]
by rockaito | 2007-05-20 21:46 | わんこ | Comments(2)
ASC受診(6回目)
3週間振りにASCへGO!
っと、その前にランチね。 ASCへ行く日は、どうも微妙にお天気に恵まれない。
今日も強風で、テラス席じゃダメでしょ・・・
って訳で、向かった先は「用賀倶楽部」さん。 テラス席だけじゃなく、店内もわんこOK。
人気があって混んでいそうなのは分かっていたんだけど・・・
駐車場は満車。 店の前にも路上駐車の列。
隣りのテニスコートと駐車場が共用だから、停まれると思ったんだけどなぁ・・・
仕方ないので諦めて、以前にも行った病院近くの「森のギャラリーカフェ」さんへ。

今回はランチタイムに間に合ったので、「海鮮ビビンパカリー」を注文。
写真を撮り忘れたので、興味のある方はこちらをどうぞ。
食べている最中はあまり辛さを感じないんだけど、後味が辛い感じ。
ビビンパにカレーという初めての組み合わせ。 シーフード(特にエビ)が美味しかった。

その後は前回のリベンジ(?)で神代植物公園へ。
道路を走っている時から思っていたんだけど、東京って雨降ったのね?
公園の中は、まだ結構道が濡れていて・・・

日が当たっているところなら大丈夫かな?と広場に行ってみたものの、
飼い主の靴があっという間に濡れてしまい、「こりゃ、ダメだ」というわけで広場から退却。
(診察の時に、足の裏とかお腹を見せるんでね・・・)

広場の周りを散歩。 いくら呼んでも、顔をカメラに向けない海斗。 ヘソ曲がり・・・

で、ASCへ。
口の周りは赤みも取れて、イイ感じ。 飲み薬を止めて、様子を見てみましょうとのこと。
今まで食べていたものだけを食べさせて、1週間後に経過を先生に電話で伝えることになった。
1週間経ってトラブルが起きていなければ、食べさせたいと思うものから食べさせてみてくださいということだった。 時間稼ぎのガムか? ダチョウジャーキーの代わりのササミジャーキーか?
一応、今回の受診で定期的な通院は終了となった。 次回はトラブルが起きた時。 まあ、これからが一番トラブルの起こりやすい時期だからなぁ・・・
口の周りの炎症はマラセチア菌が原因だったこともあって、マラセチア菌に効くシャンプーを出してくれた。 「マラセブシャンプー」というアメリカのシャンプー。 マラセチア菌対策が、クロルヘキシジン成分にプラスされているものらしい。 日本には、マラセチア菌に効くシャンプーは無いんだそうだ。
薬を飲み続けているんだから、湿疹なんかも当然出ない訳で・・・ 耳が綺麗なのもそうだし。 問題は、薬を飲まなくなった時なんだよね。 さて、どうなることやら・・・
本日の診察料+シャンプー代 5,250円也。
[PR]
by rockaito | 2007-05-19 21:46 | わんこ | Comments(2)
体重減少の恩恵
皆さんのところでも既に話題(?)となっているフィラリア予防薬。
我が家でも本日、獣医さんへ。 開始時期や期間は獣医さんによって若干違いがあるけど、
海斗の掛かりつけの獣医さんでは、6月1日~12月1日。

主食がドライフードに戻って早1ヶ月以上。 体重も増えていそうな予感がしたけど7.3kgだった。
お陰で去年は1錠だった錠剤も3/4錠になった。
7.5kgが境界線らしいから、頑張ってキープしなくちゃね。
それにしても、あれだけ痩せなかったのになぁ・・・ どうしてだろう?

掛かりつけの獣医さんへ行くのは久し振り。 皮膚トラブルさえなければ、こんな感じなんだよな。
先生に今までの経過を話したり、ついでに耳の中も診てくれるように頼んだら、
「今飲んでいる薬は耳にも効くんだから綺麗だよ」って診る前から言われた。
そうか。 飲み薬はピンスポットで効くわけじゃないもんね・・・
「ほら、今までで一番綺麗じゃん」と言って診せてくれた。

飲み薬のお陰で、口の周りの炎症は随分と落ち着いた。 かさぶたは無くなった感じ。
掛かりつけの獣医さんには、「まだちょっと赤いかな・・・」って言われたけど。
ASC受診まであと1週間あるしね。 次が最後の受診になるかな???

[PR]
by rockaito | 2007-05-13 22:44 | わんこ | Comments(4)
花畑
そろそろかなぁ~?というわけで、「くりはま花の国」へ行ってきた。

去年までは一面ポピーだったけど、今年は別の花も加わっていた。
咲き具合も去年と比べると、今年はイイ感じ。 去年はスカスカだったし・・・

新しい写真フレームがあったりして・・・

そんなに歩いてもいないのに、海斗は既に「あちぃ~!」状態。

上から見ると、こんな感じ。 シャーレーポピー(赤く見えている所)は来週くらいが満開かな?

いつの間にか、ゴジラすべり台の前に球体が。 中で子供が跳ねて遊ぶものらしい。
ゴジラ、結構バンダナ似合ってるね・・・

いつものように広場まで行って、ひとりドッグラン。 ジジィ臭い海斗は、ちょっと走っただけで終了。

愛犬と飼い主のふれあい講座」なるものが企画され、2つある会場のうち、ひとつがここ花の国。
参加者募集記事を見て応募しようかと思ったけど、残念ながら初回がASC受診日。
もし次の機会があれば参加したいけど・・・ その前に一度、どんなものか覗きに行ってみるか・・・

[PR]
by rockaito | 2007-05-12 21:42 | わんこ | Comments(2)
3歳になりました

HAPPY BIRTHDAY!

久し振りに「カエル」を着せてみました。
海斗も3歳になりました。 早いものです・・・ 最近は、実年齢より老けている気もするけど・・・

一足早く、日曜日にお祝いの品をプレゼント。

まだ食べられているものが限られているので、カボチャ団子。

あっという間に完食。 口の周りをペロペロしながら、余韻を楽しんでいる時間の方が長い。

この1年、健康で楽しく過ごせるといいね!

[PR]
by rockaito | 2007-05-09 00:28 | わんこ | Comments(17)
伊豆旅行2007(その5)
ペンションにドッグランもあるし、今回はどうしようかなぁ?と思っていたんだけど・・・
雨で全然遊べなかったのでね、やっぱり行っときますか! という訳で、伊豆マウンテンドッグラン

直前にテレビで紹介されたこともあり、結構混雑しているみたい。
「テレビに出たのはいいけど、お父さんの手に負えない人達も来るようになっちゃって」とオーナー。
この日は一応平日だったし、停まっていた車は7~8台だったけど。

てっぺんまで登るべく歩き出した海斗と飼い主。 途中、「ガウッ!」という声がしたと思ったら、
海斗が2mくらいの斜面を滑り落ちていた。 声の主はコーギーさん。
飼い主が目を離している間の一瞬の出来事で、何がどうなったのかさっぱり分からず・・・
とりあえず海斗の身体に異常は無かったので、再びてっぺんを目指した。
が、打たれ弱い海斗はすっかりテンションが急降下。

他のわんこと会っても、軽く挨拶する程度。 

「ガウッ!」としてきたコーギーさんとは別の大人しいコーギーさんにも一切近寄らず。

飼い主の後を付いて歩くだけのドッグラン・・・

ちょっと歩いただけで、その後はまったりと休憩。 う~、年寄り臭い・・・

そろそろ帰ろうか・・・と思っていたら、ウエスティ登場。 8歳の男の子。
この子の飼い主さんが美味しいものを食べていたので、海斗はそこに視線釘付け・・・

段々とみんなが帰って、わんこが少なくなっても海斗のテンションは回復しなかったけど、
最後に山(丘?)を降りている途中でテンションが上がり、ちょっとはしゃいで走ったりしていた。
去年は斜面の上から飛び降りたしねぇ~・・・ ここに来ると何かある???

そんなこんなで3日間が終了。 1日雨に降られたのが痛かったけど、まあこれも思い出。
外面の良い海斗は、飼い主が感心するほどの大人振り。
あとは、夜中にもう少し爆睡してくれると助かるかな・・・


おまけ
昨日、わんこを散歩させていた人が発見。 何だか分かります?

ミツバチの大群。 遊歩道の柿の木に群がっとります。
あっという間にわんこ連れの野次馬が集り、口を揃えて「通ってたけど、全然気付かなかった~」と。
この間、青信号に群がったミツバチがいたけど、それと同じ原理なのか???

[PR]
by rockaito | 2007-05-06 18:57 | わんこ | Comments(10)
伊豆旅行2007(その4)
朝まで降り続いた雨も上がり、天気予報は晴れ
やっと海斗を連れて歩ける~!
という訳で、2日目に行く予定だった伊豆バイオパークへ。
動物園と遊園地が一緒になったようなところで、わんこも入園OK(無料)。

入るとすぐにサファリバス乗り場。 抱っこできるサイズならわんこも乗車可能。

水族館と一緒であまり興味を示さないかと思いきや、かなり熱心に見学。

ライオンとかトラとか猛獣はいないけど、キリンやゾウなんかはいる。

動物達にあげられるように「にんじん」が売られていた。 キリンもにんじん目掛けて寄って来る。

どっちが見学しているんだか、見学されているんだか・・・

アライグマは木の上でお休み中。

サルのエリアでは、子ザル達が海斗に興味津々で寄って来た。

動物の種類は、動物園として考えると少ない。 幼稚園児くらいまでかなぁ、これで満足するのは。
母が海斗と観覧車に乗る(飼い主は高所恐怖症だからNG)と言っていたんだけど、
時間が経つにつれて風がどんどん強くなったので、結局乗らずにバイオパークを後にした。

その5へつづく

[PR]
by rockaito | 2007-05-06 18:14 | わんこ | Comments(4)
伊豆旅行2007(その3)
2日目は天気予報通り。 どうも伊豆ではお天気に恵まれない・・・
さぁて、どこに行くか? というか、どこに行かれるか?
で、苦肉の策が「陶芸体験工房八幡野窯」での陶芸体験教室。
みんな考えることは同じようで、次から次へと参加者がわらわら。 教室内はあっという間に満席。
スタッフの数が全然足りていなくて、ビデオを見せられただけで製作開始。
こちらが質問する以外は、何も教えてくれない。 体験教室なのに、それってどうなのさ?
飼い主の手が土にまみれていたため、写真は一切無いんだけど、
作っている間(予想以上に時間が掛かって約2時間)、海斗は大人しく足元で待っていてくれた。
1ヶ月半後くらいに、出来上がったものが送られてくるらしい。 割れずに焼き上がるといいけど・・・

で、雨だからテラス席は無理なので・・・ わんこ店内OKの「IL COVO」さんで昼食。

あまりお腹は空いていなかったので、パスタを単品で注文。

この日は海斗に待っていてもらうばかりで、ちょっと申し訳なかった。

2泊目の宿はPension&DogGarden Inunoieさん。

ウッドチップが敷き詰められたドッグランも、すぐ近くの一碧湖も雨のせいでお預け。
ここのドッグランは、すごく楽しみにしてたのに~
夕方に一度上がった雨も夜には再び降りだして、結局3日目の朝まで降り続いた。

この日一緒になったのは、ラブさん、トイプードルさん、パピヨンさん(2頭)。

夕食後は、看板犬のドナくんも登場。 スタンダードプードルで、まだ8ヶ月とのこと。
身体は大きいけど、甘噛みをしたり、じゃれついたり、まだまだ子犬さんだった。
最近の海斗は子犬とは遊ばないので、ドナくんにもそっけない態度だった。

こちらのペンションはオーナーさんがまだいろいろと作っている最中で、成長期という感じだった。
1泊目のゴールデンは、オープンしてからある程度年数が経っていることもあり、
完成された感じがしたかな・・・ オーナー&スタッフさんの年齢もゴールデンの方は高かったし。
どちらのペンションでも、海斗は皆さん(スタッフ&宿泊客)に可愛がってもらって嬉しそうだった。

その4へつづく

[PR]
by rockaito | 2007-05-05 22:06 | わんこ | Comments(6)