<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
組織球腫の経過
7月5日(日)
なかなか成長が止まらず、表面は血豆のような状態。
c0039167_17430019.jpg
7月11日(土)
表面から出血したり、形もなんだかドーム状から扁平状に変化したので、再度病院へ。
c0039167_17431341.jpg
先生も扁平状に形が変化したのが気になるようで、
表面の瘡蓋を剥がされ、細胞診検査。
とりあえず肥満細胞腫とかは見えてないけど、この検査で全部が分かる訳じゃないし…
と、切除手術するかどうか先生が悩み…
とりあえず、抗生物質の内服薬、外用薬を使ってみて、一週間様子を見ることに。
c0039167_17432029.jpg
舐めている様子はなかったんだけど、先生としては舐めた刺激もあるのでは?
ってことで、足に包帯を巻くことに。
c0039167_17432032.jpg
くっつく包帯に、内服薬&外用薬。

7月18日(土)
c0039167_17432062.jpg
日に日にへこんだんですよ、これが!
一時は、切除手術も覚悟していたのでね…
飼い主も、先生もひと安心。
傷口がまだクレーター状になっているので、内服薬を一週間分追加されて、
可能なら包帯も、もう少し…ってことに。
c0039167_17432006.jpg
いやぁ、くっつく包帯って優れものですな。
毛にはくっつかず、包帯同士はぴっちりくっつく。
お蔭で、剥がす時が大変で。 まず、包帯の端が見つけられない!
最初のうちは、飼い主も海斗も慣れていないから、母も動員して大騒ぎ。
格闘しながらの交換でした。
で、端が分かるようにと柄物の包帯を購入したのです。
海斗も段々と慣れて、数日後にはおやつをちらつかせながら
飼い主だけで交換できるようになりました。

7月20日(月)
先生からも許可が出たので、トリミング。
c0039167_17432076.jpg
ハーブパックもして、白くなりました。

7月25日(土)
c0039167_17432080.jpg
傷口も順調に治っております。
手術にならず、良かった、良かった。

[PR]
by rockaito | 2015-07-26 00:24 | わんこ | Comments(0)